檀れい、仮面を取る日

NewsCafe / 2014年10月16日 17時0分

女優、檀れい(43)が都内で行われたイベントに登場。その際に、夫で俳優、及川光博(44)との結婚生活についての質問が飛んだことが憶測を呼んでいる。
「檀は2011年7月に及川と電撃的に結婚したものの、素人、玄人を含めて及川の女遊びがたびたび発覚。翌年には別居説が流れ、今もその状態が続いています。2年ほど前にそのことは盛んに報じられたのですが、先日のイベントでは改めてそれを蒸し返した質問が飛んだのです」というのはスポーツ紙記者。
本来なら、イベントとは無関係の質問はシャットアウトされるところだが…。
「檀は別居説を『ありませんよ』と笑顔で否定し、『女性を大事にしてくれる方なので大事にしていただいております』と聞いている側が恥ずかしくなるような返答をしたのです」
さ~すが女優!
「この時期にどうしてそんな質問が飛び出たのかは不明なんですが、ネタ枯れの中、この檀の返答に飛びついて記事にしたスポーツ紙もありましたが、新味のない話ですよ」
どういうこと?
「宝塚の娘役トップとして女優に転身。サントリーの『金麦』CMで一定の人気を得た檀ですが、一流女優とは言い難い。及川と結婚したものの、子供ができるわけでもなく、夫とはスキマ風が吹くような夫婦生活です。離婚してはCMタレントとしての価値が急減しますからそれはできない…。彼女はもちろん及川ともども仮面夫婦であることを選択してるわけです」
どこかで聞いたことがある…話?
「思い出すのは同じく宝塚出身の大地真央(58)と松平健(60)の元夫婦。彼らは2004年に14年間の結婚生活にピリオドを打ち、双方とも再婚。松平は1児をもうけましたが妻が自殺するという不幸に見舞われていますね」
檀と及川にもそういうニオイがする?
「仮面夫婦という意味ではプンプンしますよ。まさか今から子供を作って幸せな家庭を築くとは思えません。ミッチーのほうはやり直しもきく年齢ですし、そういう質問が飛んだというのは、彼に女性絡みの動きがあることを予感させます。それを察知した檀が予防線を張るために順調ぶりをアピールしたと思えます」(先の記者)
及川は今月24日に誕生日を迎えて45歳になる。男としても曲がり角だが、夫婦に決断の日は来るか。

NewsCafe

トピックスRSS

ランキング