矢口真里の復帰ショー、8割が"冷たい視線"

NewsCafe / 2014年11月5日 12時0分

不倫騒動からの離婚で休業中だった元モーニング娘。の矢口真里が、先月23日に日本テレビ系「情報ライブ ミヤネ屋」で1年5カ月ぶりのテレビ出演を果たし、各種メディアで取り上げられていた。番組のムードは終始"復帰応援"姿勢、約1時間にわたり話し続けたものの、不倫騒動の核心にはまったく触れないままだった。
そのせいもあってか、矢口出演回の平均視聴率は10.0%(関東地区・ビデオリサーチ調べ)…これは同番組の日頃の視聴率と大差ない数字である。
この時点ですでに結果は見えている気もするが…NewsCafeのアリナシコーナーでも「矢口真里の芸能界復帰、アリかナシか」という調査が実施されたらしい。結果とともにさまざまな意見をご紹介しよう。

【アリ…20.9%】
■芸能界で不倫なんて珍しくもない。初めからモラルは崩壊してる。
■画面の向こうの人、こちらには全然関係ない事だし。
■矢口真里さんがダメなら、他の芸能人も去らなくてはいけない。
■ヤク中や暴行と違うから、ナシではない。
■熟女エロ担当として。
■出ちゃえば結局見るでしょ。
■但し、出演番組は見ない。
■もうテレビ持ってないし関係ない。
■別にいいけど、偏見の目で見てしまいそうだし需要あるかな?
■復帰するのはかまわないけどイメージがね…。

【ナシ…79.1%】
■今更ナニ? って感じ。
■一度ああいうイメージになった以上、以前みたいには見れナイ! 見たくナイ。
■本人の中途半端な反省の言葉と周りの異常な持ち上げがなぁ。
■おばさんから見ればよく恥ずかしくもなく出て来れると思う。
■厚かましい! 生き恥さらしても「金が欲しい」が丸見え。
■失せろ! 顔も見たくない! 普通の神経じゃないよな!
■テレビに出るとしたら番組のスポンサーに疑問を持つ…。
■いなくても困ってなかったし。
■厚顔無恥だね…。
■この数字が世論です。

やはりと言うべきか、結果は【ナシ派】約8割…はっきりと厳しい数字である。特筆すべき点があるとすれば、不倫という行いに対してよりも「今さら謝罪しても、もう遅い! 身勝手なイメージは一生拭えない」「夫婦間に何があったにせよ、やり方が汚い」など"自覚のなさ"に批判が集まっているところか。不祥事については言わずもがな、その後の対応のまずさのほうが目立った…ということだろう。
残りの【アリ派】2割も決して応援ムードではなく「どうでもいい」「芸能界で不倫なんてありふれてるから」「出ればいいけど出演番組は見ないと思う」など、いっそう冷ややかと言ってもいいほどだ。
そういう意味では、彼女が本当に芸能界復帰を果たす気ならば「8割の"冷たい視線"」があるうちの、起死回生の一手が必要になるだろう。

[文・能井丸鴻]

NewsCafe

トピックスRSS

ランキング