スマートなお金の使い方ができる"デキる男"、「デキ男」が増えている?

NewsCafe / 2014年12月22日 12時0分

写真

スマートなお金の使い方ができる"デキる男"、「デキ男」が増えている?

最近、世の中にスマートにお金を使うことができる「デキ男」が増えているという。
「デキ男」とはどんな男か?下記のチェックポイントを見てほしい。

□今日どこで何が安く手に入る、安く売られているかを知っている
□買い物の時、他の店よりも安く手に入る店を知っている
□お金に困らないために普段から心がけていることがある
□友人や親からお金を借りたことはほとんどない

あなたのまわりに、これらの項目が自然にできる男はいないだろうか?

少子高齢化社会を進んでいる今の日本では、若い世代からひとりひとりが老後の財産を維持・増やしていくことを考える人が出始めている。国の年金に頼って「将来は年金暮らし」というこれまでの常識は、自分たちの世代では叶わないと考えている人が多いのだ。

今まで40代・50代の男性にとっての大きなテーマだった生命保険への加入も、20代・30代の男女が積極的に求めているというのも、彼ら彼女らが将来の生活は自分の力で面倒を見ていこうという意思の表れなのだ。

デキ男は、休日を使って財産運用のセミナーに参加したり、仕事をバリバリこなすだけではない。日常の細かな出費でも、工夫をして「節約」を心がけているという。

そんなデキ男が最近注目しているのが、スーパーで使えるクーポンアプリ「カタリナ」だ。
「カタリナ」は、アプリ上に掲載されている商品のクーポンを選択するだけで、レジの支払い時に電子マネーのWAONで支払いをすればポイントが還元される仕組み。クーポンをいちいち見せる必要はなく、スマートにクーポンを活用してお金をためることができる。

あまりにスマートなので、他の人からみてお得な買い物の仕方をしていることもわからない。そんなスマートさをアピールもしない、それが「デキ男」だ。

NewsCafe編集部では、あなたの周りにいる「デキ男」の情報を求めている。コメントポストまでどしどし投稿してほしい。

NewsCafe

トピックスRSS

ランキング