【ウラ芸能】志村けん、優香に仕掛けた作戦

NewsCafe / 2014年11月23日 15時0分

記者「長年付いたり離れたりしながら、別れたとも見られていたお笑い界の大御所のひとり、志村けん(64)がタレント、優香(34)と再びよりを戻したようです」

デスク「えーっ!? ホントなの?」

記者「一時は志村けんのストーカー的な口説きに優香が嫌気がさし、母親同伴で交際を断ったなんて話もあったんですが…」

デスク「ひょっとして、ひょっとしそうなのか?」

記者「2人に近い関係者からの話だと、完全によりを戻したのは間違いありません。最近放送された『志村けんのバカ殿様』(フジテレビ系)に優香が出演し、ふなっしーとともに番組の中心となりました。これこそが、再び仲よくなった証拠。どうやら、優香のほうが関係修復に歩み寄ったようです」

デスク「優香のほうからアクションを起こしたってか」

記者「志村の作戦勝ちですよ。今まで、優香に未練たっぷりだったのに、手のひらを返したように無視していたんです。そして、フジテレビのカトパンこと加藤綾子アナ(29)にモーションをかけて、逆に優香の気を引こうとした…」

デスク「で、カトパンはどう対応した?」

記者「さすがに芸能界の大御所から好意を持たれたら冷たくするわけにもいかず、カトパンはのらりくらりと煮え切らない態度に出たんです」

デスク「そりゃ、たいしたもんだ」

記者「先月27日、加藤アナは体調不良のため、番組を途中退退席したでしょ。あのとき志村は自身のブログに『カトパン心配です』と書いた。もちろん、優香がブログをチェックしていることを分かった上での作戦でもありました」

デスク「それを読んだ優香が嫉妬に燃えたってか?」

記者「その通りです。優香はこのとき、烈火のごとく怒ったそうですが、志村は大喜びでした」
デスク「作戦が成功したから?」

記者「思った以上に効果があったみたいです。年の離れた女との恋愛に関して百戦錬磨の志村は、嫉妬心を利用してよりを戻す手口を知っていた。15年以上も優香と仕事もプライベートも共にしていたから、彼女の出方が手に取るようにわかったのでしょう」

デスク「今さら愛だの、恋だのでもないだろうよ。肝心の結婚にまで行くの?」

記者「結局、元サヤになったとはいえ、結婚に踏み切ることはないままじゃないですか。優香だって志村といい関係でいたほうが、仕事も安定して入ってくる。彼女なりの計算があるんでしょう」

デスク「優香は志村にとっての古女房みたいなもんなワケね…」

NewsCafe

トピックスRSS

ランキング