【ウラ芸能】復帰アイドルたちの再起路線

NewsCafe / 2014年12月20日 15時0分

デスク「最近、昔アイドルだった藤崎奈々子(37)がバラエティーに出て驚いたけど、続いてエンクミこと遠藤久美子(36)も久しぶりに復帰したな」

記者「藤崎は8年にわたり事実婚状態のままでいることを明かし、遠藤は過去にいじめを受けていたことなどを告白。久しぶりに登場するとまずは劣化を指摘されますが、2人とも綺麗ですね」

デスク「さすがアイドルだっただけあり、アラフォー目前でも輝いている…」

記者「昔からのファンにはうれしい活躍です」

デスク「藤崎はかつて癒し系タレントだったけど急に姿を消した。『しくじり先生』(テレビ朝日系)では『8年同棲している。言い換えると妻になれない期間が8年ということ』って無理やりのネタ作りしてた」

記者「番組は授業形式で人生のしくじりを告白する趣旨。藤崎は自分が『彼女から妻になれないんです。しくじっちゃいましたぁ』とゆるーくボケてました」

デスク「同棲相手に逆プロポーズしたら『子供が欲しい』と言われて、しばらくはサーフィンがしたいから『じゃあ、結婚じゃなく同棲でいい』と言ったという思考回路が分からん」

記者「気が付けば適齢期を逃し、2度目の逆プロポーズをしようとしたら、先に結婚した友人たちから結婚生活の愚痴を聞かされ、結局そのままになっていたものの、やっと結婚したいと思い始めたそうです」

デスク「公共の電波で『気が向いたので結婚して下さい』って、日本の芸能界はゆるすぎるぞ!」

記者「遠藤の方は『今夜くらべてみました』(日本テレビ系)で過去のいじめ体験を告白しました。トイレに閉じ込められて上から水をかけられたとか、平均台の上で正座させられたとか」
.
デスク「笑いながら言ってたけど、内容はシビアだった。ただ、エンクミはこのネタではひっぱれるけど、バラエティーには向いてない感じだな」

記者「そうですね。結婚を意識した男性とうまくいかなかったと告白した割に、司会のフットボールアワー・後藤輝基(40)が『今つき合ってる方は?』と聞かれて『初めて会った方にそんなこと言わなきゃいけないんですか?』とアイドル気取り」

デスク「エンクミは話術がないな。結婚願望はあるものの、1人で過ごすのが好きだって…」

記者「そうして素をさらして話題になれるかどうかは微妙なところです」

デスク「それでいて、自分はつまらない人間だという自己評価は当たってる。落語を聞くって言ってた割に話がつまらない」

記者「『男性に頭をなでられるとイラッとする』『壁ドン? はぁ? って思う』と独特の世界観があるようです」

デスク「いずれにしろ2人とも面倒くさいタレントだな。復帰がうまくいくよう遠くから祈ってるよ」

記者「それは皮肉ですよね?」

デスク「まあね…」

NewsCafe

トピックスRSS

ランキング