ブランド広告塔(?)枠で就活成功の元ジャニーズ

NewsCafe / 2015年4月21日 17時0分

入学・入社シーズンの4月。元ジャニーズタレントが社会人1年生になったというウワサが聞こえてきた。
「元ジュニアの船曳健太(23)が有名ファッションブランド、サマンサタバサに入社したことがファンの話題になっています」とはジャニーズウオッチャー。
サマンサタバサの入社式はテレビ局などと同様に、有名人が出席して新入社員を激励するという派手な演出で知られる。
「マスコミも多数、取材に呼ばれます。今年の入社式では、新入社員として船曳の名前が紹介された時点で、『あれ?元ジュニアの?』みたいな反応になり、入社式後、さっそく記者に囲まれていました。一部に事前のアナウンスがあったかもしれませんが、船曳を知らない人の方が圧倒的に多いので、きょとんとしている関係者もいました」
サマンサタバサの今年のサプライズゲストはタレントの紗栄子(28)だったが、翌日のスポーツ紙では、船曳の名前を報じたのは日刊スポーツぐらいだった。
「最後に2行ぐらい付け足した程度でした(笑)。ジャニーズお抱えのスポーツ紙は自粛・遠慮した形で、船曳の噂はほとんどネットで広まったという感じですね」
船曳は2005年10月に入所したが、わずか3年で退所。2008年にジュノン・スーパー・ボーイ・コンテストに出たことで、「天下のジャニーズを辞めて有名コンテストに堂々と応募するとは勇気がある」と注目を浴びたことがある。
「結果的にはファイナルに残りましたが、その年は市川知宏(23)がグランプリを獲得。船曳はその後、小さな芸能事務所に席を置いて舞台を中心に活動していましたが、昨年の4月1日にブログで『重大な報告』として、3月いっぱいで契約満了とともに芸能界を引退することを報告したのです」
芽が出ない芸能活動に見切りをつけ、この1年は就職活動を続けてきたわけか。
「新入社員になったはいいんですが、心配のタネは女性スキャンダル。船曳は、元おはガールのみづきこと菅澤美月(22、現芸名は真山れみ)とのプリクラ写真が流出したり、AKB48の小林香菜(23)との熱愛説が浮上したりのお盛んな男。ファン以外は印象が悪いせいか、アンチからは『広告塔は知名度的に無理だろう』と冷笑されています」(先のウオッチャー)
サマンサタバサといえば、東証マザーズに上場する歴としたアパレルの大手企業である。今後は芸能面ではなく社会面に名前が出るような過ちを犯さなければいいのだが…。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング