【ウラ芸能】小倉優子、キャラ迷走の代償

NewsCafe / 2015年8月17日 15時0分

デスク「タレントの小倉優子(31)がCMで『こりん星、なかったと思ってますよね? だから作っちゃいました』って言ってて、びっくりして二度見しちゃった」


記者「スマホのアプリのCMですね。宣伝になるとシャクなので内容説明はやめますが、世間の失笑を買っているところ…というか、関係者以外全員が、え?って感じですよね」


デスク「うん。『こりん星はなかった』って言ったのは自分なのに、『なかったと思ってますよね? 』って、なんだそれ…」


記者「さすがに総ツッコミで、最初からダウンロードなんてしないよ派も続出しています」


デスク「2009年に『こりん星キャラはなかった』宣言したのは、結婚して母親になってママタレに方向転換したいからだろうと思ってたけど」


記者「昨年9月放送の『月曜から夜ふかし』(日本テレビ系)では、『こりん星のことはキッパリ忘れてくださいっ!!』って視聴者に訴えてました」


デスク「今年5月の『しくじり先生 俺みたいになるな』(テレビ朝日系)では、こりん星から来たお姫様・りんごももか姫というウソキャラクターにずっと悩んでいたことをネタにしたばかりだぞ」


記者「いかに芸能界が舌の根も乾かないうちにひっくり返す連中が多いとはいえ…」


デスク「アレレーと思う人は多いわな」


記者「封印宣言してからはいろんな会見で、こりん星キャラに関する質問はシャットアウトだったのに、アプリに関しては『若い人にこりん星を知っていただけるのなら』って快諾したとか」


デスク「PRと金につながるなら平気で前言撤回するわけだ」


記者「まぁ、小倉の場合は呆れられながらも『ゆーこりんだからしょうがないか』って、許される雰囲気があります」


デスク「すっかりママタレのポジションをキープした今は、リアルこりん星時代を知らない若い人もいるらしいから、逆に新鮮に感じて売れるっていう読みもあるんだろ」


記者「毒舌タレントの有吉弘行(41)が小倉に『ウソの限界』ってあだ名を吐き捨てたのは、改めてうまいと思いました」


デスク「こりん星撤回の撤回…っていうのもまた、トークバラエティーのネタになると思うと、芸能人はうらやましわ」


記者「同感です」

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング