AKBメンバーとジャニーズつなぐ、意外な場所

NewsCafe / 2015年9月7日 16時0分

先にアイドルグループ「AKB48」の運営会社「AKS」が東京国税局の税務調査を受け、3年間で約5億円の申告漏れを指摘された、と報道された。
過少申告加算税を含めた追徴税額は1億数千万円に上り、事務所側によると「これから適正に税務申告する」とのことだが、専用劇場の入場料からグッズまで、詳しい売り上げなどを明らかにしていないため、「税額は今後増える可能性がある」(国税関係者)という。
「AKBの金の出入りの問題よりももっと事務所サイドに悩ましい話があるんですよ」とはスポーツ紙デスク。
一体何が起きている?
「最近は、柏木由紀(23)とNEWSの手越祐也(27) が浴衣で抱き合う写真が掲載されたり、総合プロデューサーの秋元康(57)がラジオで『別に恋愛禁止とはいっていない』と発言するなどAKBの鉄の掟だった『恋愛禁止』が有名無実化しているんです」
時代は変わるってことか。過去には、熱愛報道を受けて活動を自粛したり、グループを脱退したメンバーもいたもんね。
「柏木センパイに続けとばかりか、AKBだけでなくSKEやHKT、NMBの一部メンバーがたちが、ヤリタイ放題なんですよ。そもそもAKBを目指したのは、男性タレントと近づきたいからというメンバーも多い。テレビの収録で会うと、男性タレントに猛アタックしているらしいんです」
へぇ~。
「その中でも特にヒドイ…男性タレントの草刈り場状態になっているのがバラエティ番組『Rの法則』(NHKEテレ)です」
NHK…しかも、教育チャンネルだ!
「ここで知り合ったAKBで、特に組閣で地方のSKEやHKT、NMBに移籍したメンバーたちとジャニーズJr.たちが、付き合ったり合コンをしまくっているそうです。飛ばされたのをいいことに、思いっきり羽を伸ばしているようで、そういう合コンや、デートの現場を双方のファンたちまで目撃しており、かなり問題になっています」
そんな場になってるんだ。
「連中はカラオケボックスで乱交まがいのことをしているという情報まであります。また、AKBもJr.も、数が多くお目付け役のスタッフの数がまったく足りない。この件について運営のAKSが注意をしたみたいなんですが、柏木と手越の件もあったこともあり、全然聞く耳を持たないんだとか…」(先のデスク)
タレントの管理が、脱税問題より頭痛のタネ。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング