長野博、結婚発表も心境複雑…

NewsCafe / 2016年12月1日 12時30分

ジャニーズ・V6の長野博(44)が、かねてから交際していた女優の白石美帆(38)との結婚を発表した。

 「フライング報道あり、生放送での報告ありと、入籍日の11月29日は、さながら長野の結婚発表狂想曲の1日でした」とはスポーツ紙記者。

 まずは、長野の結婚については郵送されたファンクラブの会報で報告されたという。
 「長野の意向で、真っ先にファンに伝えたかったそうです。その時点では相手の名前は伏せられていました。懇意のマスコミには前日、ジャニーズ事務所が『明日、長野が結婚発表する』と伝えられ、相手については入籍日当日の午後にFAXで報告するという流れでした」

 ジャニーズ事務所が優先するのはスポーツ紙。それを受けてワイドショーなどでテレビ報道されるのが恒例だ。

 「ところが、一部スポーツ紙のウェブ版が、昼前に白石の名前をフライングで出してしまったことで、一気に拡散しました」

 長野と白石は堂々の密着手つなぎデート写真がすでに報道されていたため、「たぶん、白石だろう」というのが大方の予想だったが、結婚発表の演出プランに水を差されてしまったわけか。

 「夜にはV6が生放送の『ベストヒット歌謡祭2016』(日本テレビ系)に出演。司会の嵐・櫻井翔(34)の前フリで長野が生報告するという流れになっていました」
 4時間生放送の番組では、V6が終盤に登場。予定通り、櫻井の前フリにより、長野は白石の名前は出さなかったが結婚を報告し、メンバーが祝辞を送った。

 しかも「ちょっと待って!」と、TOKIOや嵐、関ジャニ∞らも登場し、花束を渡すやら、祝福コメントを送るやらの演出で盛り上げた。

 「印象的だったのが、TOKIOの国分太一(42)のコメント。『長野クンの幸せはジャニーズ事務所の幸せ』と。長野がいかに事務所に大事にされているかが改めて分かりましたね」

 V6では、井ノ原快彦(40)が女優の瀬戸朝香(39)と結婚しており、「ジャニーズの結婚は1グループ1人まで」という都市伝説は消えたわけだが、同じ舞台には結婚を保留にされているメンバーが多数、並ぶという皮肉。笑顔の裏でさぞや心中複雑だった!?
NewsCafeゲイノウ

NewsCafe

トピックスRSS

ランキング