1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能

伊野尾慧、あぶり出された黒い部分

NewsCafe / 2016年12月8日 14時15分

ジャニーズ・Hey!Say!JUMPの伊野尾慧(26)が週刊文春にて文春砲をくらった。
 「9月に週刊女性がAV女優の明日花キララ(28)との海外密会デートを報じたばかりなのに、今度は女子アナを相手の二股疑惑。さすがにファンも呆れかえっています」とはジャニーズウオッチャー。

 伊野尾は、藤島ジュリー景子副社長(50)のお気に入りの1人と目され、今年は単独で「めざましテレビ」(フジテレビ系)や「メレンゲの気持ち」(日本テレビ系)のレギュラーをゲット。

 人気・知名度ともに上昇中の裏で、TBSの宇垣美里アナウンサー(25)とフジテレビの三上真奈アナウンサー(27)が伊野尾の自宅マンションに出入りしているという。

 「三上アナの方は深夜に男女複数人で入り、1人朝まで滞在。宇垣アナは『やばいやばい。ケイくん(伊野尾)と撮られた』と動揺しているところまで暴露され完全にアウト状態。当の伊野尾は直撃取材に『事務所通してもらっていいですか』と、しれっと。全員、プロ意識がなさすぎです(苦笑)」

 嵐の二宮和也(33)とフリーアナウンサー・伊藤綾子(35)の熱愛騒動が記憶に新しいが、二宮ファンから非難ごうごうだった伊藤と同じく、宇垣も三上もファンから敵視の対象者となるだろう。

 「いや、そうでもないかも。伊藤はレギュラー番組降板なんてことにならなかったですし、宇垣も三上も逆に降板させられれば報道を認めたことになりますから現状維持だと思います。問題は伊野尾本人です」

 明日花との一件では、伊野尾は決まりかけた仕事がキャンセルとなり、事務所に経済的損害が生じたとも聞く。

 「今回の件で伊野尾はジュリーさんに見限られたでしょう。これまでは明治大学理工学部建築学科卒業という肩書と不思議ちゃんキャラのギャップをウリに『伊野尾革命』と呼ばれるほど推されてきましたが、フタを開けてみるとそれほど面白くなかった。むしろキャラ推しが逆効果で、黒い部分がさらけ出されるばかりです」

 顔立ちはかわいく、おかっぱ頭が特徴だが、実は相当にデコがハゲているとか?
 「いや、デコハゲ隠しは肉体の問題なのでしょうがなくて、黒い部分というのは性格の問題。メンバーや先輩たちから嫌われている感じがします。特に嵐の櫻井翔(34)と相葉雅紀(33)から(笑)」

 え? 嫌われているの?
 「例えば、嵐がメーンの『VS嵐』(フジ系)に伊野尾が『めざましチーム』で出演した時。トークで櫻井と相葉が伊野尾とからんだ時、櫻井は『ふざけんな!!バカ!!』と罵声状態。相葉も珍しく『あとでボコボコにしてやる』とマジでキレてました。伊野尾は相変わらずしれっとしてましたが、絶対に何かあったはずです」(先のウオッチャー)
 人気商売は厳しい。ファン、幹部、そして身内を怒らせる短命・伊野尾の終わりの始まり!?
NewsCafeゲイノウ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング