剛力彩芽3rdシングルMV完成、今度は「ラケットダンス」?

dwango.jp news / 2014年9月4日 12時20分

10月29日(水)に発売する剛力彩芽の3rdシングル『くやしいけど大事な人』のMusic Videoが公開された。

今回のMusic Videoも、デビューシングル『友達より大事な人』2ndシングル『あなたの100の嫌いなところ』のMusic Videoと同じくミュージカルが大好きな剛力の提案によりJ-POPミュージカルに決定。

全国の恋する女の子の、素直になれない女心を明るく表現した今楽曲は、前作よりも更にミュージカル感が溢れる作品となっており、恋する2人のキャストが出演している。そんな恋する女子の応援団・剛力彩芽を表現したMusic Videoが完成した。

今回もHIPHOPダンスを披露しているが「新しいダンスジャンルにも挑戦したい!」という本人の意向により、落ちサビ前の間奏では「Waack(ワック)」というダンスに挑戦するが、難易度の高いダンスに悪戦苦闘し何度かNGも。「Waack」とは60~70年代にディスコミュージックで踊っていたジャンルで、主に腕を使い、腕を振り回したり巻きつけるような動きが特徴で、音楽を感じてパワフルにそしてエレガント&セクシーに自分を表現して踊っているダンスは必見だ。

さらに今回初めてテニスラケットを持って踊った剛力彩芽。歌詞がテニスがテーマになってるので、そこからヒントを得てテニスラケットを使用したダンスが考案された。スマッシュしたり、フォアファンドやバックハンド…今まで表現したことのないダンスに苦労していたが、今回も「みんなに一緒に踊って欲しい!」という剛力の意見により、身近な物を持って踊れる楽しいダンスに仕上がった。

当日は雨がぱらつき、外のテニスコートでの撮影を一時は断念を検討するほどだったが、室内の撮影中にテルテルボーズを剛力彩芽が作ると奇跡的に雨がやみ、なんとか外のテニスコートでの撮影を終えた。晴れ女パワーを発揮して、早朝から翌朝明け方までかかったが、最後まで笑いの絶えない、2人の恋にキュンキュンし続けた撮影になった。

3rdシングルのリリースを記念して、リリース前に各所でイベントを開催することも決定した。新曲披露はもちろんのこと、握手会も実施する。ここでしか行われない抽選会なども行われる予定なのでチェックして欲しい。

dwango.jp news

トピックスRSS

ランキング