宮澤佐江DIVA解散ライブは「すてきなお別れに」

dwango.jp news / 2014年9月18日 22時13分

2年半ぶりにシングル発売と年内解散を発表しているAKB48派生ユニット・DIVA(DiVAから改名) が池袋サンシャインシティで公開放送を開催した。

再加入を発表した増田有華を含む10人全員が2年半ぶりにファンの前に集合したということで、会場に訪れた1000人のファンから多くの「おかえり」コールがメンバーに寄せられた。

昨年の3月までレギュラー放送していた 文化放送「ViVA DiVA」の1日だけの限定復活ということで、放送では11月5日にラストアルバムが発売することが決定したニュースや、シングルアルバムの同時購入者全員を11月30日幕張メッセで開催される解散ライブに招待することなどDIVAの最新情報が番組のなかで発表された。

宮澤は解散ライブに対して
「DIVAは逆境のユニットと言われてきましたが、逆境に耐えてきたからこそ、悲しい涙で終わりにしたくないですし、いい笑顔、いい涙で、すてきなお別れにしていけたらと思います。」とラストライブへの意気込みを語った。

番組後半では新曲『DISCOVERY』を初歌唱、秋元 増田は久々の歌唱パフォーマンスということで 「最後まで体力がもつかなー」とファンを笑わせたが、見事なパフォーマンスで1000人のファンを魅了した。 番組最後には秋元から解散までのあと2か月「集大成をみてもらいたい」とファンメッセージを送ると会場は大きな拍手で包まれた。DIVA解散までの2か月の活動にますます注目が集まる。

dwango.jp news

トピックスRSS

ランキング