OKAMOTO’S新曲、アニメ「デュラララ!!×2 承」OP曲に決定

dwango.jp news / 2014年10月24日 18時0分

OKAMOTO’Sの新曲『HEADHUNT』が、2015年1月より放送される大人気アニメ「デュラララ!!×2 承」のオープニングテーマに決定した。

2015年1月より放送予定の「デュラララ!!×2 承」は、極めて独創的な設定と予測不可能なストーリー展開で、その名を轟かせた前シリーズ「デュラララ!!」の待望の続編で、分割3クールの長編シリーズの第一章となる。


東京・池袋を舞台に、少年・竜ヶ峰帝人が目撃した漆黒のバイクを駆る都市伝説“首なしライダー” にまつわるさまざまな人々との出会い、想像を超える非日常的な事件に巻き込まれていく姿を描いた作品で、成田良悟による小説が原作となっている。声優は、都会の非日常に憧れ池袋へやってきた高校生・竜ヶ峰帝人役を豊永利行、妖刀“罪歌”を支配し日本刀を操る帝人のクラスメイト園原杏里役を花澤香菜、謎の“首なしライダー'セルティ・ストゥルルソン役を沢城みゆきが担当する。

迷走する「ダラーズ」のリーダー、姿を消した元「黄巾賊」、翻弄される妖刀「罪歌」使い、都市伝説の首なしライダーと闇医者のカップル、池袋最凶の男と敵対する新宿の情報屋。

お馴染みの顔ぶれに加え、好奇心旺盛な新入生、便利屋のロシア人美女、暴走族の二枚目総長、刀傷の極道など、一筋縄ではいかない新キャラクターが続々登場し、複雑怪奇に絡み合う数多の事件と人間関係によって、池袋に再び火事場の旋風が巻き起こる。

大森貴弘監督からオープニングテーマのオファーを受けたOKAMOTO'Sは、作品に感銘を受け、世界観に浸れるような歌詞/サウンドを意識し、意欲的に楽曲制作に取り組んだ。特に、歌詞の世界観に注力した今作はワーズプロデュースにいしわたり淳治氏を迎えた豪華編成となっている。

【Voxオカモトショウ コメント】
「デュラララ!!×2 承」のオープニングテーマを担当させて頂く事になり大変光栄です。楽曲を書き下ろすにあたり、ストーリーやキャラクター達を自分なりに噛み砕いて歌詞に書いてみました。バンドにとっても、『デュラララ!!×2 承』を待ち望んでいるファンにとっても、特別な楽曲になってくれると思います。みんなの心のどこかに引っかかってくれたら嬉しいです。
―オカモトショウ(OKAMOTO'S)

dwango.jp news

トピックスRSS

ランキング