U-KISS「Halloween Party」口移しゲームにファン歓喜の悲鳴

dwango.jp news / 2014年10月29日 15時17分

U-KISSが、「Happy Halloween Party~UKISS or Kiss me ドキドキ どっきり大作戦~」を豊洲PITで開催し、第2部公演がニコニコ生放送で独占生中継された。

この日、「Halloween Party」ということでメンバーが仮装をして登場しファンを喜ばせた。フランケンシュタインにスヒョン、ヴァンパイアにケビン、狼男にキソプ、ナイトにジュン、パンプキンにフン、赤ちゃんにイライがそれぞれ変身。可愛らしい、そして面白い姿に歓声が上がる。

今回のイベントはLIVEと共に、仮装をした「怪物チーム」ケビン・スヒョン・フンと「人間チーム」キソプ・イライ・ジュンに別れ3つのゲームを行い勝負し負けたチームは罰ゲームを受けるという企画。

ゲームでは、様々な紙を口で移しながら運ぶ(見た目はキスしているようにみえる!)というファンの悲鳴が鳴り止まないものから、スリッパ飛ばし、お互いの胴に付けたゴムを引っ張り合いながらどれだけ早く仲間が持つトイレットペーパーを使い切るか、などで対決!結果は…キソプ・イライ・ジュンの「人間チーム」が負け罰ゲームを受けることに。罰ゲームは「ケツバット」か「激辛スイーツ(大量のわさび入り)」から選ぶこととなり…「激辛スイーツ(大量のわさび入り)」を食べることに決定。しかし、激辛は一つだけ、他の二人はあま~いスイーツを食べられる。一斉にスイーツを口に運ぶとイライだけ動きが止まり悶絶!これだけでは終わらず、なんと勝ったはずの「怪物チーム」ケビン・スヒョン・フンまで激辛スイーツを食べることになる。結果、初めは美味しそうに食べていたケビン…しかし、次第に顔が曇り激辛スイーツを食べたのがケビンだった!

そして、初披露となる「U-KISS JAPAN LIVE TOUR 2014 ~Memories~ RETURNS in BUDOKAN(11月26日発売)」の映像を公開しながらLIVEがスタート。

LIVEでは先程の仮装イベントとは打って変わってクールでセクシーなダンスを披露。一糸乱れぬダンス、そしてセクシーな歌声に客席からはとぎれない歓声が飛ぶ。ホールツアーで歌えなかった曲も用意されたSPステージ。さっきまでの大爆笑連続だったイベントから一転のかっこ良すぎるステージ、このギャップこそU-KISSの魅力だ!

スヒョンを中心とした歌唱も抜群の出来!これだけ激しいダンスでここまで安定した歌声を披露できる所に、U-KISSのパフォーマンス力の高さが伺える!今回、ハロウィンということでSPなイベントになったが、これからもU-KISSから目が離せない。

dwango.jp news

トピックスRSS

ランキング