SCANDAL、待望のニューアルバムビジュアルを解禁

dwango.jp news / 2014年10月29日 15時53分

SCANDALの先行シングルとなる『Image』も収録される、ニューアルバム『HELLO WORLD』(12月3日リリース)のヴィジュアルと収録曲も解禁された。

今年、2度目の夢の舞台・大阪城ホール、プリンセスプリンセス以来のガールズバンド史上2組目23年ぶりの 横浜アリーナ2DAYSを今年6月に開催し3万5000人を熱狂させ、まさにガールズバンド界を牽引しているSCANDAL。

7月に発売された『夜明けの流星群』では19枚目にして過去最高の売上を更新し、来年には7万人動員規模のワールドツアーを発表するなど、進化し続けながらさらに勢いを加速させている。


9月に行われたSCANDAL LIVE HOUSE '10'DAYS 「急に来てもらってゴメン。2014 ~新曲やるから聴いてよ~」(赤坂BLITZ、堂島リバーフォーラムで10日間のライブを開催。)で披露された新曲のなかでもファンからの人気の高い『Image』が、今回BSフジ「ネスレ国際女子サッカークラブ選手権 2014」公式応援ソングに決定したが、MAMI(Gt.&Vo.)は、「既に作った曲が、今回の大会の応援ソングに選ばれて嬉しく思っています。「目を開ければ新しい僕がいる」という歌詞があるのですが、誰もが「より良い明日を」目指しているんじゃないかと思いながらこの曲を作りました。今大会の試合に挑む選手たちやこの曲を聴いてくれる人の糧になればいいなと思っています。」と語った。

インディーズ時代から夢見た大阪城ホールを実現し、来年にはワールドツアーに向かうSCANDAL。新しい世界へ飛び込んでいく前向きな勢いあふれる応援歌となっている。

そして12月3日リリースのニューアルバム『HELLO WORLD』のヴィジュアルと収録曲も解禁された。

今作『HELLO WORLD』は、先行シングル『Image』を始め、セルフプロデュース色を強めたSCANDAL独自の世界観満載のナンバーとメンバーがそれぞれの表現力でチャレンジした歌唱楽曲を中心に、亀田誠治氏・小室哲哉氏といった名プロデューサーも参加するなど新たな表現にもトライした意欲作となっている。

デビュー以来、アルバム5作連続オリコンTOP5を記録し続けているSCANDALの次なるステップを感じさせる期待の新作、今年一番のガールズロックアルバムとなるだろう。

dwango.jp news

トピックスRSS

ランキング