SuG 、DOG in the PWOが生放送でマル秘話連発

dwango.jp news / 2014年11月12日 23時14分

これまで月2回放送だった「ときめき☆びじゅナイト」が、11月より毎週火曜日16時の時間帯へ引っ越し、毎週放送となった。

しかも、生放送の会場を'池袋P'PARCO内のニコぶくろスタジオ'に設置。誰もが外から放送している様子を生で見れてしまう。もちろん、これまで通りニコニコ生放送も行えば、タイムシフト予約も可能なように、リアルでも、好きな時間でも変わることなく自由に楽しめるので、ご安心を。

パワーアップ第一弾となった11月4日(火)の放送には、DOG in the PWOとSuGの2バンドがゲストで登場。

一番手に登場したのが、DOG in the PWO。「池袋」と言えばの想い出話で、「池袋サイバーに出演したことを語り出したメンバーたち。

メンバーのパーソナルを深く掘り下げてゆく「ときめき☆履歴SHOW」では、各メンバーの「座右の銘」を紹介。春は「日進月歩」、ミズキは「完全燃焼」、メイは「夢は逃げていかない、自分が逃げているだけだ」、緩菜は「明日やろうは馬鹿野郎だ!」とアンケートボードに書き込んでいた。準々は、「オレ マジ ジャニ」と記入。理由は「恰好いいなぁ」ということから。それもまた準々らしい答え。

続いては「特技」を紹介。「どこでもすぐ眠れる!」と語ったのが、春。この日の本番中も、じつは眠そう。「ツアーの移動中ズッと起きなかったこともあった」というエピソードもメンバーにチクられていた。緩菜は、「円周率がだいぶ言える」。ということで、実際に円周率を何処まで言えるかを実践。30桁ほどスラスラと答え、いきなり博学なところを披露していた。

「ライブのゲン担ぎ」に対して、春が「ライブ前に準々とキス」と書き込み。「1stアルバムを出す前からやってる。ある日、突然無言でチューをせがみにいった」と、そのきっかけを春が語っていた。「メンバーのみんなもその気があるんですよ」という春の言葉に対して、全員が「ないっす」と語ってゆく場面も。

「最近ときめいたこと」では、春が「メイのるろうの剣心のコスプレ」と発言。番組では、実際にメイの剣心のコスプレ姿を写真で見せてくれた。

「初告白の秘密」について、準々が「実はホモじゃないんです」とカミングアウト。なぜそうなったのかは、事務所に入ったときに「お前はホモキャラでいけ」と言われたときに「はい」と言ってしまったことからだそう。「なんか、ホモやクールキャラは、自分が自分じゃないみたい。ハンサムクールキャラを辞めて心も身体も女形になりたい」と、別の爆弾発言も飛びだしていた。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
dwango.jp news

トピックスRSS

ランキング