山内惠介初ニコ生、「壁ドン」体験にファンメロメロ

dwango.jp news / 2014年11月19日 18時20分

演歌界の貴公子山内惠介が、男性演歌歌手として初めての冠番組。「イケメン演歌歌手「山内惠介」ニコ生初出演で生熱唱★恋の手本見せちゃいますスペシャル」を六本木・ニコファーレで行った。

当日はニコファーレはおろか、ニコニコ動画を初めて知ったという”惠ちゃんファン”が詰めかけ、初めての会場の雰囲気と、これから目の当たりにする「ニコ生での惠ちゃん」に息も上がり気味。

MC星野卓也にも「たくちゃーん!」と声が掛かるほど、最初から会場のテンションはMAX。会場全員の「惠ちゃーん!!」の呼び込みに山内惠介が登場すると、サイリウムやうちわが乱舞する大歓声。

山内の「盛り上がってますかっ!」のコールにファンは「はーい!」「イエーイ!」とハイテンションなレスポンスでお返し。最高の滑り出しを見せた番組は、山内の自己紹介コーナーのあと、「あなたイチオシの山内惠介のシングルはなんですか?」のユーザーアンケートに。

最新曲『恋の手本』やデビュー曲『風蓮湖』など9曲の候補の中から投票が行われ、僅差で『風蓮湖』が1位に輝くと「ガチでうれしいです。」と山内。

次のコーナーまでに星野がメールを読んでいる間に山内は早着替えでステージに再登場。これが各コーナーの転換時に行われ、あまりの速さに「着替えはやっ」という驚きのコメントがたびたび書き込まれた。会場では驚嘆と歓声が上がっていた。

山内がファンに対して行う握手がちょっと違う。去年は年間120日握手をしていたということで「これぞ恋の手本!?惠ちゃんの実演握手会」なるコーナーが行われ、代表して星野が体験することに。手は力強く握り、軽く片手で肩に触れるという独特のスタイルに星野は「これは、恋に落ちるわ。」と納得していた。

つづいて星野が「山内さんは「壁ドン」てご存知ですか?」と質問。「はい、聞いたことはありますがやったことはないですね。」すかさず星野が「じゃあやってみます?」「え?壁なんてないじゃないですか?」と山内。「壁登場!」舞台下手から壁セットが登場すると。会場が色めき「出たい!」「やってほしい!」と希望の声が続出。

星野から「会場の方おひとり、惠ちゃんの「壁ドン」お受けになりたい方!」と相手を募ると、挙手したのが4、5人と、さきほどのテンションはどこへやら。実際壇上で、憧れの山内から「壁ドン」を受けるとなると、急に乙女になりもじもじするファンに、すかさず「さっきまでわたし、わたし!って言ってたじゃないですかあ。」と山内から鋭い指摘が。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
dwango.jp news

トピックスRSS

ランキング