捏ねて煮込んで素材から手作り?森山直太朗ニューアルバム発売

dwango.jp news / 2014年11月19日 20時11分

森山直太朗が本日、11月19日(水)にニューアルバム『黄金の心』をリリース。発売日にあわせてアルバム収録曲の全曲試聴動画が公開された。動画では、森山直太朗がこのアルバムを作る過程を見ることができる。

しかし、登場するのは台所で何やら白い粉をこねる直太朗、謎の液体をコトコト煮込む直太朗、などなど・・・。1つ1つ丁寧にCDを“手作り”で作りあげる様子が公開されている。

今作はこの夏、フジテレビ開局55周年記念ドラマ「若者たち2014」主題歌となった『若者たち』や、映画「ゴッドタン キス我慢選手権 THE MOVIE 2 サイキック・ラブ」主題歌『五線譜を飛行機にして』といった話題曲のほか、森山直太朗ならではの秀逸な名曲揃い。

ファンの間で話題となっていた楽曲の初音源化も。構成作家オークラさんの結婚パーティーで直太朗が贈った『運命の人』は、パーティーに参加していたバナナマンがラジオ番組で当日の音源をオンエアして「名曲」「CD化希望!」と大きな反響があった楽曲。

ドキッとする歌詞で始まる『することないから』や、10周年記念ツアーで歌われた『洪積世ボーイ』もこれまでライブでのみ披露され音源収録されていなかった“隠れ名曲”だった曲だ。

他にも『コンビニの趙さん』『こんなにも何かを伝えたいのに』など、森山直太朗ならではの世界観が堪能できる全10曲収録。

“丹精込めて”生み出されたアルバム『黄金の心』、是非この全曲試聴動画を見てチェックしてみてほしい。


dwango.jp news

トピックスRSS

ランキング