ROOT FIVEメンバー登場なし、暗闇のイケボイベントにファン大熱狂

dwango.jp news / 2014年12月1日 14時29分

ルーファイ」の愛称で中高生女子から絶大な人気を誇る男性ボーカルグループROOT FIVEがまさかのイベントを実施した。

11月19日に約1年ぶりとなる7枚目のニューシングル『キミノミライ』の発売を記念し、11月29日(土)にたまプラーザテラス プラーザホール by iTSCOM(神奈川県)にて、暗闇イベントと題しイベント会場内を真っ暗にし、メンバーは会場内に登場せずスピーカーを通して流す声のみで3回まわしで集まったファン約500人を盛り上げた。

なお、メンバーのみーちゃんは11月中旬に喉の手術を行い声が出せないため、手術前にイベント内で話すことが想定される声のサンプルを事前に録音し、イベント当日はボイスサンプラーを使って出演した。

今回このイベント企画が実施された理由は、ROOT FIVEはニコニコ動画などで個々でも活動しているメンバー5人が集まったグループであり、5人のメンバーそれぞれの個性的な声が魅力であり、“イケボ(イケメンボイス)”と呼ばれ人気を博していたため、「声だけでイベントをやってみるのも面白いのではないか」となったとのこと。

今回のイベントについて、リーダーのkoma’nは「こういうイベントもありだなと思いました。今までこういうことをやった人はいないんじゃないかなと思いますし、普通だったらメンバーが喉を手術したら活動が止まっちゃうことも多いですけど、それをある意味武器にしてこういう斬新なイベントが出来て、僕ら自身とても楽しめましたし、お越しいただいた方々にも満足してもらえたんじゃないかなと思います」とコメントした。

現在、人気そして成長著しいボーカルグループROOT FIVEが今後どんな面白いイベントを行っていくのかにも注目だ。

dwango.jp news

トピックスRSS

ランキング