小南泰葉、2013年以来の全国ツアーが決定

dwango.jp news / 2014年12月5日 12時2分

シンガーソングライター小南泰葉の全国7か所で行われるツアーが決定した。

2013年秋の「キメラツアー」以来の全国ツアーで、2月11日の広島からスタートし、福岡、仙台、札幌、大阪、名古屋、東京と行われる。

小南泰葉のワンマンライブと言えばこれまで、手作り藁人形1000体を販売したり、演劇とコラボレーションしたライブ、マジックショーとコラボレーションしたライブなど、毎回風変りな演出が施されてきた。「らせんの糸ツアー2015」と題された今回のツアーではどんなライブが行われるのか気になる所だ。

また、ツアータイトルを連想させる新ビジュアルもあわせて公開された。人と人との縁を「糸」に例え、「つながり」時に「絡まる」そんな人間の縁をテーマにした写真となっている。

この発表に伴い、オフィシャルサイトでのチケット先行受付が、12月6日(土)12時よりスタート。2014年は「感情の解放」をテーマに掲げ、ライブに重点を置いた活動をしてきた小南泰葉。この1年で「つながった」人達に、是非小南泰葉の世界観溢れる“ワンマン”ライブを体験してもらいたい。チケット情報は小南泰葉オフィシャルホームページをチェック。

dwango.jp news

トピックスRSS

ランキング