Palet新曲リリイべ 人気ブロガー桃が応援「みんな森の妖精さんみたい」

dwango.jp news / 2014年12月10日 19時22分

昨年11月にメジャーデビューするなり、すべてのシングルがオリコンTOP10入りと人気に拍車が掛かる7人組アイドルグループPalet。

そんな注目の彼女達が、ニューシングル『SNOW DISTANCE』の発売日である12月10日、東京・池袋サンシャインシティ・アルパ噴水広場で、発売記念イベントを開催した。

当日は、妖精のような真っ白なミニスカートに、個人カラーのぼんぼんが腰にあしらわれたかわいい衣装で登場。まず今日発売の新曲『SNOW DISTANCE』を雰囲気たっぷりに歌い上げたあと、『LOVE WINTER MEMORIES』『Shake My Soul』で会場をひとつに大いに盛り上げた。


今回MVやジャケットで彼女たちが着ている”花冠衣装”のスタイリングをプロデュースした、「あいのり」に出演後ブロガーで人気を博している「桃」が会場に駆けつけ、「みんな森の妖精さんみたいなイメージなので、この花冠衣装を考えました。みんなほんとに可愛くて一緒にいて幸せ。」と目を細めた。以前から「桃」のブログのファンだという木元みずきは「ほんとうに現場でご一緒できるなんて!」と発言し、メンバーから「一緒にお仕事させていただいてって言うのよ。」と興奮気味の彼女を諭していた。

このあと「桃」も生で初めて聴いて「切なすぎる~」と声を上げた『SNOW DISTANCE』を再度披露しイベントは終了した。

その後のインタビューに答えたメンバー、あらためて新曲について君島光輝は「女の子の切ない気持ちを表現した、冬ソングです。歌っている私たちも泣きそうになるほど気持ちが入る時がある、とってもいい曲なので、たっくさんの方に聞いていただきたいです!」とアピール。

またクリスマスの予定を聞かれ、クリスマスパーティーイベントがあるんです!と宣伝も忘れなかったリーダー藤本結衣と秋元みずきは「結成当初からいつも言っているプレゼント交換を今年はします!」と心ばかりのクリスマス気分を味わいたいようだ。さらに12月28日、新宿で行われる年末ライブまで彼女たちの疾走はつづく。

dwango.jp news

トピックスRSS

ランキング