人気アイドルグループ「ベルハー」メンバー2人離脱!すぐに新メンバー募集

dwango.jp news / 2014年12月14日 18時37分

12月11日木曜日、BELLRING少女ハート主催「ボクらのロードショー」が開催された。

「ボクらの~」は来年ベルハー主演で撮影される予定の映画制作費を稼ぐために不定期で行われており、ワンマン並みの尺でライブが堪能できる。この日もベルハー・ワールドを楽しみに多くのファンが集まった。オープニングアクトはベルハーのメンバー・カイのソロ弾き語りスタイル。延々とギターを調律しながらぶつぶつ語り、やしきたかじん『やっぱ好きやねん』の一節を口ずさんだ後に退場。続いてゲストバンドのCittYが夏をテーマとしたポップスを披露。フロアが温かく軽快な空気に変わる。

そして満を持してスタートしたベルハー。『ボクらのWednesday』『c.a.n.d.y.』など名曲ブチ上げ曲を連発してフロアも大いに盛り上がる。ところがライブ中盤、メンバーの仲野珠梨と美月柚香が2015年の2月に離脱することを発表した。

仲野珠梨「やめたいと思ったので、やめます。ツアー(黒い羽集金ツアー)は出ます。今後はアイドルとかはやりません」

美月柚香「来年の夏に大学受験があるので、勉強に専念したいです。合格後はミュージカルとか、自分が本当にやりたかった夢に向かって頑張ります」

予期していなかった突然のことにフロアは動揺するが、新曲『UNDO』を披露。まるで今のベルハーにリンクしたかのような寂しくも迫力のあるUKギターロックチューンは松隈ケンタ作・編曲。彼らしいポップさを残しつつ、これまでの作風からは一線を画す渋みのある名曲に仕上がっている。その後も切ないバラード、激しいロックチューン、最後は定番の『WIDE MIND』とたたみかけるように盛り上がり終了した。離脱宣言の翌日、2015年春に新体制で再スタートを切るべく新メンバーの募集が開始された。一次審査(書類審査)と二次審査(面接)を合格すると、BELLRING少女ハートとしての楽しくも波乱に満ちた青春の幕開けが約束されている。興味のある女性(14~20歳)は、この機会に一歩踏み出してみては…?

dwango.jp news

トピックスRSS

ランキング