青山ひかる 手作り子猫コスが「にゃん!」ともセクシー

dwango.jp news / 2014年12月21日 14時32分

154cmと小柄ながら95cm(Iカップ)の超乳で人気急上昇中のグラビアアイドル青山ひかる。

4作目となる最新イメージDVD『アイをあげるね』をリリース。リリースイベントが秋葉原で行われた。

今までのDVDよりリアルが伝わる仕上がりだという。「光にこだわって撮っていただいたので、光の影のコントラストがキレイです。ジャケット写真の、外からの太陽の光が室内の自分に射し込んで、体の線が浮き出ているのが気に入ってます。見えるか見えないかの瀬戸際を楽しんでくださいね!」と語った。さらに「V字の水着を来て撮った場所が廃墟でとてもカッコよく撮れました。」とも。

だいぶ水着がちっちゃくなってきましたね?の質問には「ちぃっちゃいですかねえ?(笑)いつもこんなもんですよ、いつもよりちょっとちっちゃい…かな?でもキレイに見えるでしょ。」とはにかんだ。

当日の衣装は彼女の子猫のようなキュートなルックスと声にぴったりの子猫コスチューム。「夜なべして作ったんです。腕とか足とかしっぽの装飾品は自分で手縫いしました!私作業が遅くってですね、5時間くらい掛かっちゃいました。アニメ見ながらとかの作業だったので…。」と笑った。

2014年のまとめを聞かれ「今年は濃ゆい1年でしたね。1stDVDを出した頃のTwitterのフォロワーが10倍以上になって、私の名前が世の中に広がった実感があって嬉しかったです!。今舞台をやらせていただいているのですが、来年は映像のお仕事がやりたくて、舞台の映像の違いを勉強したいです!」とIカップを弾ませた。

dwango.jp news

トピックスRSS

ランキング