MONKEY MAJIK仙台公演に「ナナナ」がやって来た!その理由は?

dwango.jp news / 2014年12月22日 20時41分

MONKEY MAJIKの全国ツアー「BLUE MOON presents MONKEY MAJIK JAPAN TOUR 2014」が、12/20(土)仙台サンプラザで開催され、地元仙台での公演かつツアー最終日とあり、大入りの満員御礼で幕を閉じた。

そんなスペシャルなライブ会場に、なんとテレビ東京のバナナ社員「ナナナ」が登場。大きな話題になっている。

仙台駅に到着すると・・・、多くのファンに囲まれるナナナ。ツイッターでも、「仙台にナナナが来た!」と大量ツイートされる大盛況ぶり。なぜナナナが仙台を訪れたのか!? 

それは・・・・

テレビ東京のバナナ社員であるナナナは、慣れない仕事でクタクタの毎日。そんなとき、ふとラジオから流れてきたMONKEY MAJIKの新曲『You Are Not Alone』に癒されたという。

そこで、勇気をくれたMONKEY MAJIKのために、“何かしたい!”と考え、思いついたのが、「ひとりモマジ広報担当」となって2015/2/7(土)の日本武道館公演に向けてMONKEY MAJIKを応援すること。

こうしてスタートした MONKEY MAJIK×ナナナ、略して「モンキーナナナ」プロジェクト。まずは、あやしいバナナではなくMONKEY MAJIKのファンとして応援したい!という思いを直接伝えるために仙台を訪れたのだった。

ナナナが「ひとりモマジ広報担当」になったワケや、ナナナの仙台公演訪問までの珍道中(近日動画配信予定)など、詳しいエピソード動画は、テレビ東京「ナナナのサイト。」で見られるので今すぐチェック。

2015/2/7(土)日本武道館公演に向けて、さまざまなプロジェクトを進行していくので「モンキーナナナ」プロジェクトに乞うご期待!

dwango.jp news

トピックスRSS

ランキング