西内まりや 2ndシングル今度はクールに

dwango.jp news / 2014年12月23日 18時30分

デビュー曲『LOVE EVOLUTION』で歌手活動という自身の夢を叶え、「第56回 輝く!日本レコード大賞」そして「第47回日本有線大賞」で新人賞を受賞するなど今勢いに乗っている、モデルで女優で歌手の西内まりや。

来年1月28日に発売する2ndシングル『7 WONDERS』のジャケット写真を自身のホームページで公開した。歌手活動を始めてもなお、「Seventeen」のトップモデルとしてモデル業を続け、来年秋公開の映画「レインツリーの国」ではヒロイン役として女優活動も行うなど多方面で活躍している。何の仕事にも全力で挑む性格、そして「10 代の女の子がなりたい顔」1位を獲得するほどのキュートなルックスで10代、20代女性に絶大な人気を誇っている。

そんな西内の2ndシングルのジャケット写真は、デビュー曲の『LOVE EVOLUTION』の可愛らしい内容とは違い、音楽の匂い漂うクールな内容となっている。初回生産限定盤では黒色のフェンダーテレキャスターのエレキギターを持つ西内が写っている。本ギターはテレビの歌唱番組などで本人が使用している物と同一。

モデルや女優やタレントとしての印象が強い西内だが、歌唱番組に出演する度にネット内では「西内、歌うま!」「これ本当に歌ってるの?マジ上手くない?」「スタイルも良くて、顔も良くて、歌も上手いなんて神すぎる」など称賛の嵐となる。その高い歌唱力は各方面で話題となっており、最近では12月3日に放送された「2014FNS歌謡祭」で鈴木雅之氏と『幸せの結末』をコラボレーションした模様が翌日の昼のワイドショーでも取り上げられたほどである。

なお、ジャケット写真が公開された12月23日(火・祝)に、西内は自身初となるワンマンイベント「Mariya Nishiuchi Xmas Party 2014 ~from 20 to 21~」を大阪・umeda AKASOにて実施した。翌日の西内の誕生日でありクリスマスイヴの12月24日(水)には同イベントを東京・duo MUSIC EXCHANGEでも実施する。

dwango.jp news

トピックスRSS

ランキング