NMB48渡辺美優紀ソロライブ舞台裏にニコ生が超密着

dwango.jp news / 2014年12月24日 23時28分

第5回AKB48じゃんけん大会で優勝をしたNMB48・渡辺美優紀が、ソロシングル『やさしくするよりキスをして』を12月24日クリスマスイブに発売した。

発売を記念して、ニッポン放送「第40回 ラジオ・チャリティ・ミュージックソン」でのソロライブ出演をした渡辺美優紀にニコニコ生放送が密着。その裏側まで生放送で映しだした。

まずは私服で登場をした渡辺美優紀。まったりとしたトークを繰り広げながら会場へ移動。会場への移動車の中でも生放送は続けられ、AKB48グループ総支配人茅野しのぶも登場。この車中で、ライブを盛り上げるための一言目をユーザーと決め、「みるきークリスマス!」に決定。実際にこの掛け声が使用された。

移動中も茅野しのぶと共に、ニコ生ユーザーとコメントで対話し大盛り上がり。次々と、ユーザーからのコメントを旨く返していく渡辺美優紀の驚くべき適応能力にユーザーたちも感心するばかり。

そしてライブ会場へ到着。700人近いファンが渡辺美優紀を出迎え、この寒空の下で熱い声援を送った。ニコ生撮影班は、舞台裏に潜入。リハーサルをするみるきー、報道陣の取材に答えるみるきー、募金をしてくれたファンに笑顔で手を振り続けるみるきーを映し続けた。

ライブではソロデビュー曲『やさしくするよりキスをして』、そして、本人が「今日はクリスマスイブだから」と特別に選曲したAKB48の『あなたとクリスマスイブ』の2曲を披露。松田聖子の大ファンだという渡辺美優紀らしく、王道アイドルど真ん中のパフォーマンスを魅せファンを喜ばせた。

番組の最後にはニコ生視聴者に向けてじゃんけん大会を実施。見事に勝ち残ったファンへ、直筆のサイン入りポスターがプレゼントされ大盛り上がり。今回、初めてニコ生の密着生放送に挑戦した渡辺美優紀。その舞台裏でも可愛すぎる姿に大勢のファンが酔いしれた。

dwango.jp news

トピックスRSS

ランキング