misonoが人望ありすぎ!田村淳から矢口真里、IZAMまで友情出演

dwango.jp news / 2015年1月1日 22時36分

歌手のmisonoが「misono ニコニコ本社で10時間MC ~ファンもそうじゃない人もみんなウチにおいでー~」を10時間にも渡り生放送し10万人以上が視聴をした。

この10時間生放送に参加したゲストは、やしろ優、野呂佳代、岸田健作、ニーコ、I Don't Like Mondays.、IZAM、田中みな実(電話出演)、矢口真里、ニブンノゴ、たむらけんじ(電話出演)、品川祐(電話出演)、手島優、崎本大海、宮川大輔(電話出演)、大西ライオン、田村裕(麒麟)、田村淳、Re:NO(Aldious)、GEM、アイドリング!!!、PASSPO☆から根岸愛、エハラマサヒロと超豪華!これだけのタレントを集めるとなったら、普通ではいくらの制作費がかかるのか…。

今回、ゲストとして登場をした面々は「ガチンコ」でmisonoがオファーしたタレント。しかも、ロンドンブーツ1号2号田村淳に関しては、misonoもスタッフも知らない本当のサプライズでの登場となった。

なぜ、こんなにも豪華なメンツが揃ったのか?これもすべて、misonoのためを思って年末のこの忙しい時にわざわざスケジュールを明けて参加してくれた出演者たちの「misono愛」につきる。

また、会場となった池袋にあるニコニコ本社サテライトスタジオには多くのファンが寒空の中最後までmisonoの放送を見守り続けていた。

最後にお母さんからの手紙を読み、人目をはばからずに涙したmisono。こんな所が、誰からも愛されるところなのだろう。

まさに、misonoが出演者に、そしてファンに愛され続けた10時間だった。現在も『家-ウチ- ※アルバムが1万枚売れなかったらmisonoはもうCDを発売することができません。』を1万枚売るために精力的に活動をしているmisono。1万枚の壁も「みんなの愛」できっと乗り越えられるだろう。

dwango.jp news

トピックスRSS

ランキング