=LOVEがヨーロッパ初パフォーマンス、現地ファンからサプライズも

dwango.jp news / 2018年7月9日 19時37分

代々木アニメーション学院×指原莉乃プロデュースアイドル=LOVEがフランス・パリ北郊外ヴィルパントで開催されたJapan Expo 2018にてヨーロッパ初パフォーマンスを行った。

Japan Expoは2000年からフランス・パリやマルセイユ、アメリカ・サンマテオ等で開催しているジャパンカルチャーの総合博覧会。漫画・アニメ・アイドル・ゲーム・音楽などの大衆文化や書道・武道・茶道・折り紙などの伝統文化を含む日本の文化をテーマとしており、毎年20万人以上を動員する一大イベント。フランスの日本カルチャー熱を象徴するかのように今年も7月5日から7月8日の4日間に渡り開催され、大勢のファンを動員したJapan Expo 2018。


現地時間7月6日と7月7日の2日間、新人アイドルの中でも結成1年で急成長を遂げている=LOVEがパフォーマンスを披露し、集まった大勢の現地ファンを魅了した。7月6日は、奇跡の1枚がネットで話題のメンバー 齊藤 なぎさの誕生日当日という事もあり、現地ファンから、サプライズでハッピーバースデーの歌のプレゼントが贈られる場面も。そんなファンからの温かい気持ちに応えるかのように、メンバーも全力のパフォーマンスで会場を盛り上げる。台湾に続き、2度目の海外ライブとなる=LOVEだったが、言葉の壁も超え、ヨーロッパ初のパフォーマンスを大成功のうちに終えた。

そんな=LOVEは10月17日に4枚目のシングルをリリースするほか、デビュー1周年記念となる9月6日にはZepp DiverCity(Tokyo)にて記念イベントを開催する事が決まっている。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング