藤木直人 音楽活動20周年記念アルバム発売、浦沢直樹描き下ろしスペシャルポスターが公開

dwango.jp news / 2019年6月19日 17時33分

2019年に音楽活動20周年を迎え、10年ぶりにオリジナルアルバム『20th -Grown Boy-』を6月19日(水)にリリースした藤木直人。

今回、このニューアルバム『20th -Grown Boy-』のために漫画家・浦沢直樹が描き下ろしたスペシャルポスターが公開された。


藤木直人がギターを弾くイラストが描かれたポスターには、浦沢直樹の代表作の一つ「20世紀少年」を模した「20周年少年」「20th Grown Boy」というタイトルロゴが入った、まさに音楽活動20周年を祝うようなレアなポスターに仕上がった。
藤木直人は2009年に公開された映画「20世紀少年」 の『-第2章- 最後の希望』『-最終章- ぼくらの旗』にも出演しており、浦沢直樹のライブにゲスト出演し共演を果たすなどの親交を経て、今回の周年ポスターが実現した形だ。

このポスターはアルバムの発売日から、山野楽器銀座本店、タワーレコード新宿店、タワーレコード渋谷店、タワーレコード梅田大阪マルビル店の4店舗で展示される。
その他にも6月24日(月)から6月30日(日)までJR新宿駅構内、6月26日(水)から7月4日(木)までJR渋谷駅構内でも掲出される。
またニューアルバムを購入すると応募できるスペシャルキャンペーンでも手に入れることができるので奮って応募してみよう。

アルバム『20th -Grown Boy-』のリリース後は、7月7(日)のCDデビュー記念日から始まる全国ツアーも控える藤木直人の音楽活動20周年にぜひ注目してほしい。


©浦沢直樹・N WOOD STUDIO


この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング