Hカップ安位薫 超ハイレグ水着で焦らす19歳、妖艶シーンに挑戦

dwango.jp news / 2019年7月29日 21時0分

グラビアアイドルに憧れ、現在所属しているタレント事務所に自ら売り込みをかけ、昨年2月の「週刊プレイボーイ」(集英社)で初の水着グラビアが掲載されて瞬く間にグラドルファンの視線を釘付けにした安位薫。

上からB92・W62・H89(cm)という豊満ボディとHカップバストを武器に、「週刊プレイボーイ」では「次世代グラドル恵体番付」で東の横綱にも選ばれている。そんな彼女が最新DVD『花様年華』(スパイスビジュアル)をリリース。その発売記念イベントが28日、東京・秋葉原のソフマップで開催され、セクシーな水着姿で自慢のボディを披露して訪れたファンを歓喜させた。


「今日はイベントということで、DVDの撮影では着ないような布の面積が少ないセクシーな水着にしました。実は私、紫が好きなんです♪」とイベントのために新調したという紫の三角ビキニから、バストが溢れんばかり。そのサイズ感と存在感は圧倒的で、上下左右に揺れる安位のHカップバストに報道陣の視線は釘付けにされていた。

そんな彼女の最新作は、4月に初めて訪れたという台湾で撮影されたもの。前作『ピュア・スマイル』はイタリアでの撮影だったが、「今回の台湾もイタリア同様にご飯がめちゃくちゃ美味しかったですね。街並みもレトロな感じの雰囲気で私は好きになりました」と気に入った様子だった。

気になるDVDの内容は「私が貧乏な娘で家出した感じの少女を演じました。それでお金持ちの男性に拾われるんですけど、どんどん大人になっていくというストーリーになっています」と全体のストーリーを説明し、「一番最初のシーンで雨に打たれました。そのシーンは本当に雨で大雨だったんです。めちゃくちゃ寒かったんですが、頑張って撮影したので是非見て欲しいシーンですね」と撮影は大変だったそうだが、シーンとしては上手く収録できたという。

表紙にも掲載されている超セクシーなV字系水着は、今作の中でも1、2位を争うほどの際どい衣装だ。「一応後ろに紐があってつながっているんですが、ハイレグと言ってよいのか分からないぐらい際どい水着ですよね(笑)」と苦笑いだったが、DVDではその際どすぎる水着を誘惑目線でじらすという、19歳とは思えない妖艶なシーンにもチャレンジしている。

そのV字系水着と並ぶセクシーなシーンが「黒いオープンブラ的な下着風水着とストッキングをはいたシーンです。私が鞭を持って男性を叩くという、女王様というかSっぽい感じの私が見られると思いますよ」と女王様的な安位が見られるとか。「何かに目覚めることはありませんでしたが、やっていて楽しかったです(笑)。ハマりそうな感じでしたね」と感想を漏らし、「お風呂のシーンでは初めて手ブラにも挑戦しました。見えないか心配で、撮影中は結構気にしましたね。見えているかはDVDを見てのお楽しみです(笑)」とアピールしていた。

昨年2月の初グラビア掲載から、順調に活動している安位。「グラビアを始めた当初と今は全然違いますね。お仕事ももらえるようになりましたし、緊張も最初は本当にガチガチでしたが今はだいぶ慣れてきました。ファンの方もすこしずつ増えてきましたから、もっともっと頑張っていきたいと思います」とさらなる活躍に意欲を見せるも、「グラビアはまだ2年目なので、正直信じられないというか、いまだに雑誌に私のグラビアが掲載されていることに現実味がないです」と正直な胸の内も明かしていた。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング