STU48瀧野由美子、“鉄分補給旅”第2弾「九州編」放送決定

dwango.jp news / 2019年10月1日 5時30分

STU48のセンターを務める瀧野由美子と行く「新幹線」の魅力発見の旅“第2弾”、『STU48瀧野由美子の「恋する青春48きっぷ~すごいぞ九州!! 新幹線からローカル線まで鉄道王国SP~』が、10月16日(水)にCSテレ朝チャンネル1で放送される。


ハローキティ新幹線や、エヴァンゲリオン新幹線、現美新幹線…など、いま、「新幹線」はものすごく個性的で華やか。そんな中、今回はミッキーマウスのスクリーンデビュー90周年を記念したミッキーマウス&ミニーマウスがデザインされた「JR九州 Waku Waku Trip 新幹線」に初乗車リポート。今回は「新幹線」に限らず、JR九州が誇る「SL」や「特急」から「ローカル線」、そして「路面電車」まで1泊2日で「鉄分補給」の旅に出る。

瀧野が愛してやまない新幹線500系に乗り、今回の舞台、いざ九州へ。

博多駅では「ハローキティ新幹線カフェ」に立ち寄り、思わず可愛すぎるキティカレーを頬張る。さらに、博多駅から発車しているわずか「300円」で乗れるという新幹線の存在に仰天。そんな「超格安新幹線」のほか、西陣織風の座席や金箔の壁など、日本の伝統美が光るラグジュアリーさが自慢の 新800系新幹線にも初乗車。

また、JR九州が誇る車両基地にも㊙潜入取材。「SL人吉」の運転席や、普段めったに見ることができないという機関車の顔の部分にあたる“煙室扉”を開けて、その内部に思わず大興奮。瀧野は、顔にすす(炭)が付いているのも全く気にならない素振りで、熱心にリポートする。

今回も“鉄道ビッグ4” 鉄オタで有名なホリプロマネジャー・南田裕介氏とともに、「特急 A列車で行こう」「特急 黒いかもめ」「特急 ゆふいんの森」…と次々乗車。さらには、熊本市内を走る「路面電車」にも。

そして、渋谷駅ハチ公前でお馴染み 丸みを帯びた緑の車体から「青ガエル」の愛称で親しまれる人気車両、旧東急「5000形」を熊本の某所で運転体験。九州・熊本グルメを堪能しつつ、1泊2日で、駆け巡る「鉄分補給の旅」を満喫した。

 

収録後 瀧野由美子に聞いた…

 「第1弾」がファンの方々からものすごく評判良くて、「第2弾」もあるといいねとずっと言われていたので今年も実現できて、ものすごく嬉しかったです。特に今回は22年間乗ったことがなかった車両にたくさん乗れたので、ホント貴重な体験をさせてもらえました笑! 熊本で5000系「青ガエル」(元・東急電鉄)をサプライズで運転体験させてもらったことが一番の印象深いです!昔、「運転手」になりたいっていう時期もあったので、短い距離でしたが、めちゃくちゃテンション上がりました!!

 “鉄道”って、家族や友達で旅行に行ったりとか、「ワクワク」する時に乗るものだと思うので、みんなの“夢を運んでくれる”ところが素敵だなって思います。

今回の番組では、そんな“鉄道の魅力”を私なりに出せたと思いますし、前回以上に「サプライズ」も一杯あって、嬉しくて驚いている“素”の表情がかなり見られると思います笑。是非是非、放送を期待していてください! 

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング