実写「シティーハンター」山寺宏一&沢城みゆきで懐かしの“次回予告”が完全復活!?

dwango.jp news / 2019年11月26日 19時49分

フランスで公開されると、観客動員168万人を突破する大ヒットを記録。原作・北条司が「これぞシティーハンター!」と太鼓判を押す完成度の高さで、全世代が楽しめる抱腹絶倒のアクションエンターテイメント映画『シティーハンター THE MOVIE 史上最香のミッション』が、シティーハンターファミリー大集合の豪華声優による《デラックス吹替版》にて11月29日(金)より日本で公開する。

一足早く本作を鑑賞した人々からは、「監督のシティーハンター愛凄い!」と絶賛の声が続々と、一方「シティーハンター知らなくても、アクション&コメディー&ちょいラブだから楽しめた!」など、原作ファン以外からも評価を得ている本作。フランスでは原作ファン以外に若い世代の人々も劇場に足を運び、動員168万人を突破する大ヒットを記録している。
本作の公開直前を記念して、懐かしの“次回予告”風の特別予告編が公開された。

本映像はTVアニメ放送時に毎週放送されていた「シティーハンター」の“次回予告”をオマージュして制作した特別予告編。「シティーハンター」の“次回予告”と言えば、ほんわかした楽曲に乗せた、神谷明が演じる獠と伊倉一恵が演じる香の夫婦漫談のようなコミカルな掛け合いが定番。今回は本作のデラックス吹替版で獠と香を務める山寺宏一と沢城みゆきバージョンにて、あの懐かしの掛け合いを完全再現。最後の“次回タイトル”からは「キューピッドの香水」を巡って獠と香にピンチが訪れる予感…!?さらにBGMは、次回予告で流れていた当時の楽曲を再現。TVアニメシリーズへのリスペクトを込めた、山寺宏一&沢城みゆきver.懐かしの次回予告は爆笑必死だ。公開直前にますます期待高まる特別予告編に仕上がっている。いよいよ今週11月29日公開の映画『シティーハンター THE MOVIE 史上最香のミッション』に注目だ。

©Axel Films Production

『シティーハンター THE MOVIE 史上最香のミッション』
■監督:フィリップ・ラショー(『世界の果てまでヒャッハー!!』)
■出演:フィリップ・ラショー(冴羽獠)、エロディ・フォンタン(槇村香)
■フランス公開:2019年2月8日
■原題:NICKY LARSON  et le parfum de Cupidon  
■配給:アルバトロス・フィルム
■コピーライト:©AXEL FILMS PRODUCTION - BAF PROD - M6 FILMS

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング