2019年間グラビアニュースランキング発表、令和元年最も読まれた記事とは!?

dwango.jp news / 2020年1月3日 7時0分

2019年もグラビア界は多くの個性的な逸材ニューカマーが誕生し、実に華やかであった。グラビア界を牽引してきた倉持由香がめでたく結婚。グラビアアイドルと結婚という夢を現実にしてくれた。一方、グラビア界になくてはならない至宝、川崎あやが7月に突然の引退を表明し、ファンのみならず関係者にも衝撃が走った。

激動のグラビア2019年の総決算、毎週お届けしていたグラビアニュースBEST5の拡大版として、2019年1月から12月までの1年間を集計期間とした、「グラビアニュース2019年間ランキング」を発表させていただく。

まずは、話題を呼んだ倉持由香だが、倉持の2019年TOPニュースは、実は『倉持由香、松岡&大吉から再会熱烈歓迎も ”タワマン引越し” をイジられる』(2月3日掲載)という、テレビ東京『二軒目どうする?~ツマミのハナシ~』ゲスト出演時のトークが最も見られたニュースで、なんとも惜しい21位だった。大接戦の様相を呈す、2019年グラビア界を席巻したニュースは果たして何なのか?

20位から11位はいかのとおり。


20位・“くびれの女神” 川崎あや、引退を表明「私にとってグラビアが通過点ではなくゴール」 (7月25日掲載)

19位・第2回「サンスポGoGoクイーン」グラドル総勢72名の水着姿に圧倒 (6月30日掲載)

18位・星名美津紀、癒しの笑顔湛え Hカップがハワイで揺れる (8月31日掲載)

17位・超辛口カズレーザーも虜、夏本あさみの可愛らしさとセクシーさにドハマり (1月29日掲載)

16位・エロすぎるグラドル 森咲智美 “下乳も横乳も谷間も” V字ハイレグ水着でもろ出し!? (3月18日掲載)

15位・うるうる瞳に85cm美乳、鈴原りこがイケない教育実習生役で甘く誘惑 (10月2日掲載)

14位・今年も「いいおっぱいの日」百花繚乱、至極の膨らみを愛でる (11月8日掲載)

 13位・グラドルたちのあけおめツイート、2019年もセクシー繚乱 (1月1日掲載)

12位・「Dカップ以上の大きなおっぱいを10分見つめると健康になれる」グラドルが元気をお届け (4月6日掲載)

11位・夏本あさみ、超セクシーな変形競泳水着のホック締め忘れ「大サービスです?」 (1月13日掲載)

上半期ランキングで2位と3位を独占した“あしゃみん”こと夏本あさみが、年間を通しても11位と18位にランクイン。あざとい可愛さと、軟体ボディは下半期の強敵の追随を躱し、笑顔で2本のニュースを送り込んだ。そして川崎あやの引退を報じるニュースが20位にランクイン、3か月の休養明け後の発表で、ほんとうに驚かされた。

つづいてBEST10の発表!まずは10位!

10位・北陸石川に舞い降りた女神 “ぷにたん”、奇跡の童顔とG乳がむっちむち(7月26日掲載)

93cm Gカップの美巨乳とむっちむちのボディ、そして弾ける笑顔と童顔がおりなす奇跡のグラドルぷにたん。仮面ライダーを愛する北陸の女神。SNSに公開した“ライダー変身ポーズ”動画が可愛い。


第9位『グラドル&RQ大集合、初秋の大磯が百花繚乱水着まつり』(9月24日掲載)

神奈川・大磯ロングビーチで9月下旬に開催された「サンスポGoGoクイーン」の第2回オーディション準決勝進出者撮影会+ゲストグラドル総勢72名が水着で集結したレポートが年間10位。


第8位『“むっちりIカップベビーフェイス” 二宮さくら、禁断の逢瀬で大人な女へ変貌』(11月6日掲載)

2018年「ミス東スポ」グランプリの二宮さくら。過激なデザインニップレスなど、今まで以上の限界露出の自信作で新生・二宮さくらを見せつけた秀作だった。


第7位『“飛び出すHカップロケット乳” 山本ゆう、大迫力まんまるバストに熱視線』(12月4日掲載)

集計期間わずか4週で年間ランキングベスト10入りの快挙となった“第二の井上和香”山本ゆう。ショートカットに色っぽい唇。前に飛び出したHカップのロケット乳のセクシーさが話題を呼び、関連ニュースすべてが大ブレイク。今年最も注目すべきグラビアアイドルの一人には間違いない。


第6位『“ダンサーグラドル” 福永ありさ、限界突破の超ハイレグ動画公開』(8月24日掲載)

「お願いランキング」(テレビ朝日)の人気企画「私って美人ですよね?」で話題になったプロダンサーグラドル福永ありさ。a-nation2018のオープニングアクトダンサーのセンターポジションを勝ち取ったプロダンサーがグラドルに。SNSで100いいね付いたら大胆水着動画を公開するという企画のニュースが年間6位に。2019年下半期、数々の話題を提供してくれた。


第5位『青山ひかる&メイリ、3DVRで迫り来るこぼれそうな美バストにメロメロ』(7月5日掲載)

青山ひかるとメイリの3VR作品の紹介ニュース。青山ひかるは同棲カップル、メイリは遠距離恋愛中のカップル というシチュエーションの作品で、迫り来る2人のキャプチャー画像を多く紹介したのが人気を呼んだ。


第4位『犬童美乃梨、たわわGカップと抜群のスタイルに翻弄「良いカラダ」』(7月19日掲載)

2019年は「サマー・スタイル・アワード 2019 Produced by KEN KANEKO」に初出場し、いきなり2冠に輝くという快挙で、グラドル界No.1美ボディを揺るぎないものにした犬童。7月発売のDVDは、大会に向けてボディメイク中のところを、一旦グラビア映えするカラダに仕上げ直したという。このDVDスチールのボンデージ姿の彼女のエロさとカラダの綺麗さは、年間5位も納得のすばらしさだった。


それでは、いよいよBEST3の発表!

第3位『170cm Gカップ清瀬汐希、超幅細眼帯水着から美乳が溢れ出る』(8月30日掲載)

2019年5月に鮮烈デビューしたニューカマー。1stDVDが予約段階で主要サイトで1位となるなど話題を呼んだ。170cmの高身長に92cmのGカップが映える。バレエで鍛えたメリハリボディで世の男性を魅了した。過激な眼帯水着と落ち着いたオトナの雰囲気で年間ランキング第3位を勝ち取った。


第2位『元AKB48平田梨奈、Fカップアメリカンボディを大胆に開放』(7月17日掲載)

元AKB48 12期生メンバーとして活躍、アメリカ・アリゾナ州出身のハーフ美人“ひらりー”こと平田梨奈が2019年、グラビア界に本格参戦した。 グループアイドルとして水着の撮影の経験はあるが、ソロでのイメージDVD撮影は初めて。そこで露わになったダイナマイトボディに誰もが驚嘆の声。Fカップ美乳もさることながら、腰からヒップにかけての迫力は、まさにアメリカンスタイル。オープンな性格も相まって、下半期もっともアクセスを集めたニュースがひらりーだった。

そして、2019年総決算「グラビアニュース2019年間ランキング」第1位は!


『新時代 令和スタート、グラビアアイドルたちも眼福ショットで祝う』(5月2日掲載)

上半期第1位につづき、2019年を通してもこのニュースがもっともアクセスがあったニュースとなった。倉持由香、鈴木ふみ奈、星名美津紀、岸明日香、青山ひかる、忍野さら、森咲智美など、グラドルスターたちがこぞって“令和”の幕開けを祝福した。

2019年は元号が変わり、新時代の到来を告げた大きな節目の年だった。この勢いそのままに、2020年グラビア界もさらなる発展を望みたい。どんな美女が降臨するか?楽しみにしよう。

みなさまにとっても、実りある1年でありますよう祈念し、今年もドワンゴジェイピーnewsを御贔屓に願いたい。


2019.1.1~12.31 ドワンゴジェイピーnewsグラビアカテゴリニュースPVを集計。(「グラビアニュースBEST5」「上半期グラビアニュースランキング」の各記事は除外)



 

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング