オーイシマサヨシ×Tom-H@ck、2年ぶりのアルバムリリース&ワンマンライブ開催決定

dwango.jp news / 2020年4月1日 23時0分

オーイシマサヨシとTom-H@ckによるクリエイターユニットOxTが、2年ぶりのニューアルバム『REUNION』を発売することが決定した。さらにアルバム発売を記念し、東京と大阪でワンマンライブ「Hello New World 2020」を開催することも決定した。


今回のアルバムには、TVアニメ『ダイヤのA actⅡ』エンディング主題歌となった『Everlasting Dream』、『ゴールデンアフタースクール』やTVアニメ『SSSS.GRIDMAN』オープニング主題歌『UNION』、大石昌良が作詞・作曲を手掛けた舞台『ダイヤのA The LIVE V』主題歌『Number One』等、多くのタイアップ主題歌が収録される。

さらに新録として大石昌良が三森すずこに楽曲提供した『チャンス!』、Tom-H@ckが内田真礼に楽曲提供した『鼓動エスカレーション』のOxTver.や『電光超人グリッドマン』のエンディングテーマ『もっと君を知れば』のカバーを収録予定。

また、アルバム発売を記念してワンマンライブ「Hello New World 2020」の開催も決定。東京公演は6月23日に恵比寿LIQUIDROOM、大阪公演は梅田CLUB QUATTROで行われる。

OxTは、5月13日(水)にリリースされるGRANRODEO初のトリビュートアルバム『GRANRODEO Tribute Album "RODEO FREAK"』にも参加することが決定している。






この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング