YOASOBI、デビュー曲「夜に駆ける」がストリーミング1億回再生突破

dwango.jp news / 2020年7月15日 17時0分

“小説を音楽にするユニット”YOASOBI。2019年11月に公開したデビュー曲「夜に駆ける」は、公開直後から瞬く間に注目を集め、現在YouTubeにて3,000万回再生を突破。

Billboard Japan Hot 100やオリコン週間合算シングルランキングで1位を獲得し、各種配信チャートでも1位を席巻。

全世界のランキングであるSpotify「バイラルトップ50(グローバル)」でも6位となり、香港や台湾、インドネシア、シンガポール、マレーシア、インドなど各国のバイラルチャートにもランクイン。TikTokでも再生数の伸びが顕著で、関連動画再生数は2億3千万回を超える。2020年5月にリリースした新曲「ハルジオン」もLINE MUSICウィークリーチャート1位を獲得、YouTubeも公開3日で100万回再生を超えるなど、各所で熱い注目を集めている。


そんな彼らのデビュー曲「夜に駆ける」が、2020年7月20日付(集計期間:2020年7月6日~7月12日)のBillboard JAPANストリーミング・ソング・チャート“Streaming Songs”で総再生回数1億回を突破した。

この楽曲は、2019年12月15日より配信がスタートし、Billboard JAPANのストリーミング・ソング・チャートでは、2020年3月23日付チャート(集計期間:2020年3月9日~3月15日)で91位に初登場。その後、一度も前週割れをすることなく再生数を伸ばし続け、6月1日付チャート(集計期間:5月18日~5月24日)では、初の週間チャート1位を獲得した。

以降、6週に渡り首位の座をキープし、チャートイン18週目となる当週、1億回再生を突破した。チャートイン18週目での1億回突破は、Official髭男dism「I LOVE...」に続き、歴代2位の速さでの1億回達成となる。

なお「夜に駆ける」は、Billboard JAPAN調べで19曲目の1億回再生超え楽曲となる。


また、YOASOBIとしては、新曲「たぶん」が2020年7月20日(月)に配信リリースされることが決定している。この楽曲は、2020年1月に「monogatary.com」で行われた新曲の原作小説を募集する「夜遊びコンテストvol.1」で大賞に輝いた「たぶん」(しなの・著)を原作とする、ある二人の”別れの朝”を描いた自身初となるミドルテンポナンバー。

YOASOBIとして新た一面を見せる楽曲となっている。


ikuraが原作の朗読を行ったティザー映像も公開中。ひとつの部屋の中で展開する原作の世界観を投影し、視聴者が自由に視点を変えて視聴できる360度映像であり、見応えある仕上がりとなっている。

映像は数々の自主制作アニメーションを手がけ、展示会での入賞経験もあるクリエーター・南條沙歩が担当している。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング