大泉洋らが常に距離を取って演技、超話題の三谷作品 大千穐楽ライブ配信決定

dwango.jp news / 2020年8月14日 18時0分

7月1日(水)~8月8日(土)PARCO劇場にて上演された『大地(Social Distancing Version)』 の大阪公演が、8月12日(水)よりサンケイホールブリーゼにて上演。本作は舞台、映画、ドラマで様々な俳優へ台詞を書き下ろしてきた三谷幸喜が俳優への愛を込めて描き下ろした新作舞台。新型コロナウィルス感染予防策のために客席の配席の見直しを行い、さらに演出面でも密閉・密集・密接の“三密”を避けた「Social Distancing Version」での上演となっている。不都合を不都合に終わらせず、より豊かな演劇表現へと三谷幸喜が俳優陣と共に新作を創作した。



『PARCO STAGE@ONLINE』の一環として配信された東京公演に続き、劇場に足を運ぶのが難しい観客のために大阪公演のライブ配信が決定した。配信は大千穐楽の8月23日(日)公演を含む限定3公演。今だからこそ胸に響く「三谷流俳優論」にご期待を。

出演は大泉洋をはじめ、山本耕史、竜星涼、栗原英雄、藤井隆、濱田龍臣、小澤雄太、まりゑ、相島一之、浅野和之、辻 萬長と三谷作品には欠かせないメンバーから注目を集める実力派まで筋縄ではいかない個性豊かなキャストが集結した。三谷幸喜が新生PARCO劇場の為に書き下ろした激動の時代に生きる俳優たちが極限状態の中、演じるとは何か?笑うとは何か?生きるとは何か?を問いかけるこの“三谷流俳優論”をどう演じるのか期待が高まる。

<三谷幸喜コメント>
舞台上での俳優の濃厚接触を限りなく避け、俳優同士は常に距離を取って演技。それによる不都合を不都合に終わらせずに、より豊かな演劇表現に昇華させる。それがSocial Distancing Versionです。要は、面白さのポイントがひとつ増えたとお考え下さい。 

■PARCO劇場オープニング・シリーズ『大地 (Social Distancing version)』
作・演出:三谷幸喜
出演:大泉洋 山本耕史 竜星涼 栗原英雄 藤井隆 濱田龍臣 小澤雄太 まりゑ 相島一之 浅野和之 辻萬長


配信日時:
8/22(土)13:00
8/22(土)18:00
8/23(日)13:00

Streaming+ by イープラス、PIA LIVE STREAM にてライブ配信
視聴チケット料金:3,000円(税込)



舞台『大地』(Social Distancing Version) 撮影:阿部章仁

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング