恐妻役の水川あさみもデレデレ!?愛娘役・新津ちせの愛らしい新場面写真到着

dwango.jp news / 2020年9月7日 14時0分

9月11日(金)に公開される映画『喜劇 愛妻物語』。妻・チカ(水川あさみ)と夫・豪太(濱田岳)の愛娘・アキを演じた新津ちせの新規場面写真およびオフショット写真が解禁された。

『百円の恋』で日本アカデミー賞最優秀脚本賞に輝いた足立紳が、自身の夫婦生活を赤裸々に綴った自伝的小説を自ら監督・脚本を務めて映画化した『喜劇 愛妻物語』。いつまで経っても売れる見込みがない、年収50万円の脚本家の豪太と、そんな情けない夫に絶望している酒好きの妻チカ。結婚10年目にして倦怠期の真っ只中にいるセックスレス夫婦の痛快な愛憎劇だ。



妻・チカ(水川あさみ)と夫・豪太(濱田岳)の愛娘・アキを演じたのは、多数の人気作にも出演している新津ちせ。米津玄師がプロデュースする音楽ユニット“Foorin”のメンバー、ドラマや映画にとどまらず昨年には、ディズニー映画『アナと雪の女王2』に声優として出演、幼いころのアナの吹き替えを演じた。

そんな新津ちせが今作では、“超ダメ夫”と“最恐妻”というクセの強い夫婦二人に囲まれながらも、元気いっぱいに育った愛娘・アキを演じている。豪太の呆れるほどのだらしなさに、チカの強烈な罵倒が飛び交う夫婦劇の中、無邪気な笑顔を絶やさない、その愛らしいアキの姿に癒やされる。



今回解禁となる場面写真では、シナリオハンティングの旅先で、親子3人で楽しく観光を満喫している姿が写し出されている。無邪気に楽しむアキの姿に、普段はギスギスした夫婦も思わず笑顔がこぼれ、“最恐妻”と言われるチカも優しいママの顔に戻る。本編では、誰しもがそのアキの姿にほっこりすること間違いなし。

映画『喜劇 愛妻物語』は9月11日(金)より新宿ピカデリー他全国ロードショー。



■映画『喜劇 愛妻物語』
9月11日(金)新宿ピカデリー他全国ロードショー
出演:濱田岳 水川あさみ 新津ちせ 大久保佳代子 坂田聡 宇野祥平 黒田大輔 冨手麻妙 河合優実 夏帆 ふせえり 光石研
★第32回東京国際映画祭 【最優秀脚本賞】受賞
★第22回ウディネ・ファーイースト映画祭 コンペティション部門正式出品
★第19回ニューヨーク・アジアン映画祭 正式出品

(C)2020『喜劇 愛妻物語』製作委員会

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング