エビ中 国内のメジャーアーティストとしては初、24時間YouTubeチャンネルをローンチ

dwango.jp news / 2020年10月23日 19時15分

私立恵比寿中学(エビ中)が、国内メジャーアーティストとしては初の24時間YouTubeチャンネル「♯Radio Ebi 24~🦐は地球で遊ぶ~」(🦐の読みは「えび」)を10月24日(土)12時にYouTubeの「エビ中のエビちゃんねる!」内にローンチする。 


過去10年以上にわたる活動で発表してきた膨大なアーカイブ曲より150曲を厳選。ラジオスタイルで24時間ランダムに楽曲がオンエアされる中、メンバー6人が自らやりたかったことを新たにオールロケで撮影した映像がゆる~く展開されるという企画。


コロナ禍でファンとのコミュニケーションが取れない時期が多かった中、ファンとの距離感をもっと縮めたいと思ったメンバーが一番素に近い姿を見てもらい、「私たちは元気だよ!」という気持ちを伝えたいという思いから本企画は誕生した。 


海外のYouTubeでは、グッドミュージックとループ映像で構成される24時間ラジオがブームの兆しとなっている中、連日継続して24時間運営されるライブ配信チャンネルは国内メジャーアーティストとしては初の試みとなる。勉強や仕事のBGVとして一日中オンエアするもよし、オフショット的な撮り下ろし映像の細部を観察するもよし、視聴者が思い思いにエビ中の魅力を新たな側面から楽しんでいただける企画となっている。


また今後は本チャンネル限定のイベント動画配信なども予定されている。 新型コロナウィルスの影響で、春ツアーの中止、『MUSiCフェス』、『ファミえん』が来年に延期となったが、9月には約7か月ぶりに観客を動員した『ちゅうおん』を開催。また10月にはメンバー5人がそれぞれ生誕ライブを行うなど、この状況下においても精力的に活動を展開している。 最近ではメジャーデビュー曲『仮契約のシンデレラ』が広くアイドルファンの間でTikTokでブームになるなど、SNS界隈でも話題を提供する中でのアグレッシブな新企画のローンチとなる。 


なお、12月18日(金)には東京国際フォーラム ホールA、12月26日(土)、27(日)には東京ガーデンシアターでの年末の大学芸会(ワンマンコンサート)「私立恵比寿中学 バンドのみんなと大学芸会2020 エビ中とニューガムラッド」が開催される。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング