1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能
  4. 芸能総合

高野洸、集大成ともいうべきアルバム完成「聴き飽きて欲しくない」強いこだわり

dwango.jp news / 2021年3月19日 12時0分

「Dream5」が2016年末で活動を終えると、その後はミュージシャンとしての顔だけでなく、俳優としての評価もうなぎ上りとなっている、高野洸


3月24日(水)には、待望の1stアルバム『ENTER』がリリースされるとあり、更なる注目を集めている。

収録曲『New Direction』『モノクロページ』の先行配信もスタートしたばかりの彼に、その完成度と込められた思いを聞いた。


――バラエティ豊かで爽快感がありながらも力強さの感じられる作品に仕上がっておりますが、レコーディングの際はいかがでしたか?

シングルとは違って曲数が多く、新曲も多いので、ドンドン曲が出来上がっていくんです!

そのペースの速さに驚かされました。

それだけやることも多いですし、アルバムでは方向性の違う曲も多いので、曲によってテンションを変えて挑むという事を意識しました。

やっぱりアルバムを通して「聴き飽きて欲しくない」という思いが強いので。



――「New Direction」と「モノクロページ」はMVも公開されたばかりですが、撮影時はいかがでしたか?

僕のソロ活動に於いて、初の外ロケだったので、とにかく楽しかったですね!

常に気分が晴れている状態でした。

日差しがかなり眩しい状況だったので、目をしっかり開けていることを保つのが大変でした(笑)

あとはアスファルトの上で踊るので、気が付いたら…、膝にきてたりしました。

床が硬いと結構膝がやられてしまうことってあるんですよ。



――高野さんはダンスにも定評があるわけですが、ダンスで意識されていることやこだわりを持っているポイントはありますか?

ダンスの個性って色々あると思うんです。例えば、グルーヴが凄いですとか、リズム感がいいとか、キレがあるとか。

僕はまだ、自分の個性があるのかどうかわかっていませんが、曲にあわせて、同じ曲でもAメロBメロCメロといった変化にあわせて、曲の場面場面とディスカッションしながら緩急をつけて踊ることを意識しています。

顔の外し方を考えたりすることも好きですね。



――今回のファーストアルバム『ENTER』で思い入れの強い曲やお気に入り曲と言えるのはどちらになりますでしょうか。

やっぱりフラットな状況で、何が一番聞きたいかなと考えると、「New Direction」が一番先に流したくなる曲ですね。

イントロのメロディーから大好きなんですよ。

多くの候補の中から曲を選ぶタイミングでも、このイントロは凄く印象深かったんです。

初めて曲を聞いた日の夜もずっとそのメロディーが頭に流れていて、「これは是非やりたい!」と即決しました。

そんな曲に自分の声が入って仕上がってみると、思いも一入でお気に入りの一曲です。



――他にも即決だった曲は今回ありましたか?

「モノクロページ」も、「これはやりたい!」と即決でした。

こちらは「New Direction」とは違って、落ち着いてる時に聞きたくなる曲ですね。

基本的にミドルバラードが好きなんですけど、「モノクロページ」はさらにリズムも入っていて爽快感もあります。

作詞を担当させて頂いたということも思い入れの強いポイントの一つですね。

――高野さんは現在芸能活動12年目と長い芸歴をお持ちですが、これまでの芸能生活でターニングポイントとも言える出来事や、出会い、言葉などございましたでしょうか?

中3の時なんですけど、周りにいたメンツもみんなが「いい高校に行く!」って受験勉強をしていて、やっぱり「自分はどうするんだ」って本格的に迷って、悩んだんですよ。

みんなと同じように高校を目指すのか、芸能をメインにして頑張っていくのか。

そんな悩みを抱えていた僕に地元福岡の仲間が、「今やれていることは、やりたくても出来る人が少ないことだし、やれているのは素敵な環境が整っているから。是非そのチャンスのバランスを崩さず頑張って欲しい」って応援してくれたんです。

そこから火が付いたといいますか、やるからには成功してみせる!と芸能活動を主軸にしたターニングポイントでしたね。

出来るだけ早く応援してくれた仲間に恩返し出来るよう、活躍する姿を見せたいと思っています。



――地元のお仲間も素敵すぎますね!ちなみに『ENTER』は身近な人物では誰に早く聞かせたいというお気持ちがありますか?

この流れだと…、地元の仲間ですよね!


一同

(笑)


実際はやっぱり家族に聞いてほしいと思っています。

福岡って車で移動することが多いので、車の中でCDを聞いたり、その流れで家でも音楽を聴くタイミングが増えたりと、音楽に触れることが多いんです。

そんな家族から、「スピーカーを買い替えた」という連絡も来ているので、新しいスピーカーでこの『ENTER』を聴いてほしいですね。



――『New Direction』の印象的な歌詞「切り開いていけ」にちなみまして、今後切り開いていきたい分野や、こんなことに挑戦したいということがありましたら是非。

これまで一つの大きな目標がアルバム制作だったんです。なので、これが達成できたという事もあり、次なる目標を打ち立てたり、新たな活動フィールドを切り開いたりしなければな、と。

当面の目標としては、今後「作曲」という分野に挑戦して切り開いていきたいですね。

「振付」なんかも自分で考えられるようになりたいです。

ダンサブルな曲を作って、振付も自分で考えるという感じでもいいですね(笑)



――5月にはライヴツアー『高野洸 1st Live Tour “ENTER”』が控えているわけですが、意気込みなどいかがですか?

準備は順調に進んでいます。

セットリストもほぼ決まりつつあるという状況です。

大まかな部分はかなり決まってきたので、今後は細かい部分を詰めていく作業になります。

これまでの活動が長いので、そんな経験が活きるように、集大成としてのステージをみなさんに届けたいなと思っています。



――お忙しい昨今かとは思いますが、最近のハマり事などございましたら教えてください。

暇な時間を有効活用しようと、最近タブレットでリスニング英会話を始めたんですけど、これにハマってしまって。

そもそもリスニング英会話をやろうと思ったきっかけが作詞だったんです。作詞で英語を使うこともあるんですが、どうも語彙力が乏しくて。こういうタイミングに英語歌詞がポンポン出てくるようになればいいなという思いでスタートしました。 



――語学と言いますと、活動フィールドという意味合いでの広がりなどもお考えですか?

そうですね、世界に認められるパフォーマンスをしたいという思いは強くあります。

そこでは英語が喋れなくとも、音楽を共通言語としたパフォーマンスで世界に認められる力をつけられればと思っています。



――それでは最後になりますが、1st Album『ENTER』 の魅力を視聴者に向けよろしくお願いいたします。

今までの曲をただ並べただけではなく、高野洸の集大成を詰め込んでいるので、是非多くの方に聞いて頂けると嬉しいです。

その日の気分にあった曲をセレクトして楽しんで頂いてもいいですし、ライヴが控えているので、そのために聴き込んで頂けるとさらに嬉しいです。

MVも沢山入っているので、色々な方向から楽しんで頂ければと思います。


ヘアメイク :  氏川千尋

スタイリスト : 塚本隆文



1st Album『ENTER』

2021年3月24日(水)発売

■初回生産限定盤 同梱 : AL+DVD2枚組+グッズ(スマプラ対応)

AVZD-96657/B~C

¥13,900(税抜) / ¥15,290(税込)

BOX仕様


[収録内容]

DISC 1 : CD

1.Can’t Keep it Cool

2.TOO GOOD

3.Untouchable love

4.In the shade

5.Shining warm

6.モノクロページ

7.Always on your side

8.Love To You

9.BURNING UP

10.Way-Oh!!

11.COLOR CLAPS

12.New Direction

13.Poppin’ Groovin’


DISC 2 : Music Video

1.Can’t Keep it Cool(Music Video)

2.TOO GOOD(Dance Video)

3.Untouchable love(Music Video)

4.In the shade(Music Video)

5.Shining warm(Music Video)

6.モノクロページ(Music Video)

7.BURNING UP(Music Video)

8.New Direction(Music Video)

9.New Direction(Dance Video)

特典映像 : Making of 1st ALBUM "ENTER"


DISC 3 : FAN MEETING2019

高野洸 FAN MEETING2019@豊洲PIT


[GOODS] オリジナルトートバッグ


[封入特典]

・スペシャルBIGカード9枚封入

・トレーディングカード(全6種類中1種ランダム封入)

・オンラインイベント応募シリアル<〜2021年4月4日(日)23:59まで>

・4thシングル連動特典応募シリアル<〜2021年4月4日(日)23:59まで>


■初回生産限定盤 同梱 : AL+Blu-ray Disc2枚組+グッズ(スマプラ対応)

AVZD-96658/B~C

¥13,900(税抜) / ¥15,290(税込)

BOX仕様


[収録内容]

(AVZD-96657と共通)


■AL+DVD(スマプラ対応)

AVCD-96659/B

¥5,000(税抜) / ¥5,500(税込)


[収録内容] CD

(AVZD-96657と共通)


DVD

1.Can’t Keep it Cool(Music Video)

2.TOO GOOD(Dance Video)

3.Untouchable love(Music Video)

4.In the shade(Music Video)

5.Shining warm(Music Video)

6.モノクロページ(Music Video)

7.BURNING UP(Music Video)

8.New Direction(Music Video)

9.New Direction(Dance Video)


[初回封入特典]

・トレーディングカード(全6種類中1種ランダム封入)

・4thシングル連動特典応募シリアル<〜2021年4月4日(日)23:59まで>


■AL(スマプラ対応) AVCD-96660

¥3,000(税抜) / ¥3,300(税込)


[収録内容]

CD

(AVZD-96657と共通)


[初回封入特典]

・トレーディングカード(全6種類中1種ランダム封入)

・4thシングル連動特典応募シリアル<〜2021年4月4日(日)23:59まで>

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング