1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能
  4. 芸能総合

迫力のセクシーダイナマイト 平田梨奈、手ブラ&羽根ブラ姿にファン悶絶

dwango.jp news / 2021年3月24日 7時30分

AKB48で12期生として活動していた平田梨奈。2016年の卒業から3年後の2019年にグラビア活動を本格化させ、同年7月に発売したデビューDVD『ひらりーTIME』が空前の大ヒットを記録した。


ワイルド&キュートな顔立ちのハーフ美女は、ボディもアメリカンサイズで、グラビア界では次世代を担う新女王の筆頭と目している。その彼女が今年初めてとなるDVD『甘いボディ』(竹書房)をリリース。"ひらりー"の超絶ダイナマイトボディはさらに進化しており、さらにデビュー当時から定評のあったセクシーさもさらに磨き掛かったようだ。


160cmの身長に上からB87・W62・H95(cm)という豊満なボディで男性ファンの視線を釘付けにしている平田。バストもFカップと豊満で、グラビア映えしたボディはトップグラドルにも比肩する。それに加え、アイドル時代を彷彿とさせるキュートさにデビュー当時から定評のあったセクシーさも兼ね備えており、懐の深さを見せてファンのみならず業界関係者からも熱い視線を集めている。2019年の1stDVD『ひらりーTIME』から数えて4作目に当たる本作は、そんな彼女の魅力が凝縮された渾身の一作だ。冒頭からいきなりビキニ姿の平田が登場。彼氏と思われる男性にバストをユサユサとされるシーンでは恥ずかしそうな表情を見せており、アイドル時代で見せた可愛らしさと同じだ。そのビキニ姿でビーチを疾走。これぞ"ザ・グラビア"と呼ばれる王道的なシーンを披露している。


次は透け感たっぷりのセーラー服を着用。パッと見、アイドル時代に錯覚するようなキュートさを見せているが、部屋に戻ってセーラー服を脱ぐと大人の女性に変貌。身につけていた黒の下着風水着がさらにセクシーさを増長させており、ぜひとも注目して欲しいシーンだ。バスルームではベージュの眼帯水着を着用してヌーディーさを強調。露出感もたっぷりで、こちらはどちらかというとクールに決めた平田と露出された肌を堪能することができる。野外の公園では運動のシーンを披露。スポーツで鍛え抜いたヘルシーボディが見られ、今作の中でも爽やかなシーンと言えるだろう。そして待ちに待った朝ベッドのシーン。横にいる彼氏に起こされて「分かった分かった。しょうがないなぁ~。本当に構ってちゃんなんだから♪」と発しながら起きて、可憐なベッドのシーンが繰り広げられる。ブラのホックを外し、上半身ヌード状態でバストのトップを羽根で隠すという大胆なシーンも。表情も22歳とは思えない艶やかさで、グンと色っぽくなった印象だ。


プールのシーンを挟んで展開されるマッサージのシーンも必見で、マッサージされるた身体は瑞々しさを感じずにはいられない。そして今作最大のハイライトは、最後を締めくくる花魁をイメージした衣装を着用したシーンの登場だ。その仕草は確実に大人になった証で、さらに衣装を脱ぎ捨てて手ブラを披露するなど露出も最高潮。谷間や横乳、さらには下乳に輪郭が確認できるなどバストは無防備で、なおかつ今作でも1、2を争うセクシーフェイスでカメラを見つめる。グラドルとして、いや女性として確実に成長した姿が垣間見れ、これまでになくセクシーな女性に変身したようだ。


平田のDVD発売記念イベントは、4月3日(土)14時から、秋葉原・ソフマップAKIBA パソコン・デジタル館8F で開催の予定。ぜひ足を運んでほしい。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング