1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能
  4. 芸能総合

BTS ベストアルバム発売決定、日本リリース作品を網羅

dwango.jp news / 2021年3月26日 13時10分

「第63回グラミー賞」ではベストポップデュオ/グループパフォーマンス(BEST POP DUO /GROUP PERFORMANCE)にノミネートされ、授賞式では「Dynamite」のパフォーマンスを披露し話題になったばかりのBTSが、2017年からの4年半の間に日本でリリースした作品を網羅したベストアルバム『BTS, THE BEST』を6月16日にリリースすることが決定した。


輝かしい成長を見せた2017年から2021年までのBTSの日本での活動を、海外での主要な活動とともに振り返ってみたい。

2017年5月の日本7thシングル「血、汗、涙」リリース後、6月から行われたツアーでは日本6都市13公演、14万5千人を動員。2017ビルボード ミュージックアワードではTop Social Artist賞を受賞。史上初めて受賞を果たしたK-Popアーティストとしてアメリカで初めて音楽授賞式に参加し、BTSの新たな歴史が開いた瞬間となった。12月には日本で8枚目のシングルとなる「MIC Drop/DNA/Crystal Snow」をリリースし、シングル収録の日本オリジナル曲「Crystal Snow」はクリスマスキャンペーンイメージソングとしても愛された。


2018年には、日本オリジナル曲「Let Go」やテレビドラマ「シグナル 長期未解決事件捜査班」の主題歌「Don’t Leave Me」を含むアルバム『FACE YOURSELF』を送り出した。『LOVE YOURSELF 轉 ‘Tear'』(2018年5月/韓国)で、韓国人アーティストとしてもアジア圏全体としても史上初の快挙となる‘ビルボード200'で1位を記録し、音楽業界を激震させた。2018年11月にはワールドツアーの日本公演「BTS WORLD TOUR 'LOVE YOURSELF'~JAPAN EDITION~」を敢行し、デビュー時から“夢”と語っていた東京ドームのステージは“永久保存版”として映像化もされている。


2019年も彼らは躍進し続けた。2019ビルボード ミュージックアワードに出演し、Top Duo/Group賞とTop Social Artist賞の2部門を受賞し、ホールジーと共に「Boy With Luv feat. Halsey」をパフォーマンス。2019アメリカンミュージックアワード、第61回グラミー賞にも立て続けに出席。日本では7月にスタジアムツアーを行い、4回公演で21万人を動員。7月にリリースした9枚目のシングル「Lights/Boy With Luv」は、日本レコード協会の2019年7月度「ゴールドディスク認定」でミリオン作品として認定された。シングルでのミリオン認定は、海外男性アーティスト初で、ミリオン認定を受けた男性アーティストのシングルは、11年11ヶ月ぶりの快挙となった。


【関連】BTS 初の日本ドームツアーでみせたファンへの“深い愛”、臨場感あふれるライブ配信に熱狂


2020年、全世界を新型コロナウイルスの猛威が襲うという未曾有の事態により、予定されていたワールドツアーは延期となる中、BTSが全世界に”皆が大変な時期に活力と希望のメッセージを伝えたい”と送り出した「Dynamite」が全世界で大ヒットし、米ビルボード“HOT100”チャート(9月5日付)では初登場1位を獲得。日本でも3億ストリーミングを突破し、その人気ぶりは世代を超えて広がっていった。昨年日本では、映画「きみの瞳が問いかけている」主題歌「Your eyes tell」やテレビ東京系ドラマ「らせんの迷宮」主題歌「Stay Gold」を収録したアルバム『MAP OF THE SOUL : 7 ~ THE JOURNEY ~』(2020年7月)をリリース。今月発表された「第35回日本ゴールドディスク大賞」で「アルバム・オブ・ザ・イヤー」(アジア)と「ベスト 3 アルバム」(アジア)など海外アーティスト初8賞を受賞した。


今回のベストアルバムには、4月2日公開の『劇場版シグナル 長期未解決事件捜査班』主題歌で、メンバーのJUNG KOOKが楽曲制作に参加し、back numberとコラボレーションした日本オリジナル曲「Film out」が初収録される。「Film out」は、今でも目に浮かぶあの人、心の中から消えないあの人を想う、美しいメロディとともにリスナーに寄り添う情緒深いバラードとなっている。さらには「Dynamite」も収録、そして2017年からの日本でのシングル楽曲、アルバムの収録楽曲を入れた全23曲が収録される。BTSを愛するすべての方に楽しんでもらえる最高の1枚になっている。


また、初回限定盤A/Bにはミュージックビデオ・コレクション全6曲が入るほか、「血、汗、涙 -Japanese ver.-」から「Film out」まで、ミュージックビデオのメイキングを収録。シングル発売時には収録されなかった未公開シーンも初収録されるため、改めて手に入れたい貴重な1枚になるだろう。

さらに、新曲「Film out」が4月2日に全世界同時配信されることが明らかとなった。本日、ミュージックビデオのティザーが公開となり、早くも話題となっている。

BTSのライブ・バラエティ・最新ドキュメンタリー、プレミアム映像全19タイトルがdTVで独占配信

BTS×back numberのコラボ実現、坂口健太郎主演『劇場版シグナル』主題歌に決定

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング