WING WORKS過去【三部作】を覆す新章突入!

dwango.jp news / 2014年4月25日 0時31分

斬新なコンセプトと高い音楽性を兼ね備えた「THE HYBRID SHOCK MUSIC」を掲げ、
2013年に活動をスタートさせたWING WORKSが新たなる活動を発表した。

まず目を引くのはショートヘアーの黒髪にスタイリッシュな衣装を纏い、銀の心臓のオブジェを掲げたRYO:SUKEの最新ヴィジュアル。「THE PROVIDENCE LET MY HEART OPERATE.(神の摂理が私の心臓を動かす)」という意味深なメッセージも新機軸を予感させる。

これは、昨年リリースした3枚の作品で表現した【三部作】をベーシックに、さらに洗練された独自の世界観を展開してゆくための入口であるとのこと。また、6月4日には昨年の始動ワンマンから三部作完結となる2014年3月23日高田馬場AREAワンマンまでの軌跡と、過去に発表した3本のMusic Videoを収録した初DVD『CINEMA WING―the chronicle movies―』のリリースも発表。

そして、「THE LIVE WORKS_#1,2」と名付けられたライブシリーズを掲げ、その前半戦ファイナルに7月6日に新宿BLAZEにて主催イベントを行うことも決定している。(当日はRYO:SUKEのバースデー)後半戦は秋から待望となる全国ツアーを展開するとのことで、ますます勢いを増す【命を燃やすライブ】に注目したい。V系発ソロアーティストとして既存の価値観に挑み続ける「銀の翼=WING WORKS」の姿に今後も目が離せない。

dwango.jp news

トピックスRSS

ランキング