神聖かまってちゃんが超会議で大暴れ!

dwango.jp news / 2014年4月28日 12時8分

神聖かまってちゃんが、ニコニコ超会議3「JOYSOUNDブース」に登場し大暴れをした。

壇上に登場をしたボーカル「の子」は、「本当に僕らニコニコ超会議にすっごく出たかったんですよ。やっと呼ばれていまここにいるんだけど、ずーとニコ生で俺ら5年間やってきてやっと呼ばれた」と叫んだ。新垣里沙がMVに出演し話題となった新曲『フロントメモリー』をファンと鑑賞することに。

あまりに、の子、mono、みさこが暴走をしMCの松嶋初音を困らせるので急遽、メンバーの「ちばぎん」もMCの位置でサポートすることに。

この後、ボカロPとしても活躍している「の子」(の子P)の全て自分で作ったというボカロ楽曲のMVが流される。松嶋初音から「ほんとうに自分で作ったんですよね?」と聞かれると、「佐村河内守じゃねえぞ俺は!」と苦笑交じりにの子が絶叫。会場は大爆笑!

その後も、「JOYSOUNDブース」ということでそれぞれがカラオケを歌うことに。普段CHAGE and ASKAを歌うというの子はちばぎんと共に、神聖かまってちゃん『ベイビーレイニーデイリー』を激しいダンスをしながら熱唱。立て続けに、monoと「とっとこハム太郎の主題歌」を歌う。あまりに無茶苦茶な2人に演奏が途中で切られてしまうハプニングも…。

トリは、monoとチャイナスーツのみさこが人気ボカロ楽曲『いーあるふぁんくらぶ』を熱唱しイベントは終了した。

dwango.jp news

トピックスRSS

ランキング