スマイレージ新境地「ミステリーナイト!」本当の聞き所

dwango.jp news / 2014年5月1日 19時0分

スマイレージが2014年4月30日に16枚目のシングル『ミステリーナイト!/エイティーン エモーション』を発売する。

これまで様々なタイプの楽曲に挑戦してきたスマイレージだが、『ミステリーナイト!』ではプラチナ期のモーニング娘。を彷彿とさせる大人びた楽曲に挑戦している。サウンドプロダクションは最近のハロプロ楽曲でお馴染みのEDMアレンジを残しつつも、ストリングスとギターが絡むアコースティックな質感が施され、妙に艶っぽい。

歌詞は高飛車で奔放ながらも心に寂しさを持った女性の心理を描いたものとなっており、楽曲構成もその心の揺れ動きを上手く表現している。音程の上下が極端に少ないAメロを序章に、エフェクトを効果的に使ったBメロで徐々に盛り上がり、「恋の嵐 吹き荒れろ」という一節とともに嵐の前の静けさをイメージさせる'落とし'のCメロへと移行する。そして、しばしの静寂の後、嵐のようなサビへと流れるという組曲的なストーリーを持った構成だ。

また、享楽的な歌詞とは裏腹に、ミステリアスで幾何学的な振り付けからは、そんな自分を客観視した一種の悟りのようなイメージも感じる。イントロで見せる、蓮の花びらが開くような動作から千手観音をイメージしたフォーメーションへと移行する一連の流れなどは、まさに'陰'と'陽'の両面を併せ呑む'曼荼羅'の世界観をイメージしたものに見えなくもない。挑発的な衣装ばかりが注目されがちな今作だが、楽曲構成と歌詞、振り付けががっちりとハマった名作だと言えるだろう。

もう一曲の『エイティーン エモーション』は、一転してエレクトリックロックのフレーバーを含んだ爽快感溢れるライブチューン。等身大の彼女たちを描いた王道ガールズポップとなっている。先日念願だった日本武道館コンサートの開催が決定したスマイレージだが、全員が誕生日を迎えると平均年齢が17.7歳となる彼女たちにとって、かつて歌ったメジャーデビューシングル『夢見る15歳』をアップデートする重要な楽曲となりそうだ。

dwango.jp news

トピックスRSS

ランキング