新生Happiness(from E-girls)始動

dwango.jp news / 2014年4月30日 12時40分

EXILEのDNAを受け継ぐガールズ・エンタテインメント・プロジェクト“E-girls”を構成する本格的ダンスパフォーマンスグループの一つHappiness。

彼女らの5月28日発売となるニューシングル『JUICY LOVE』のジャケット写真が本日公開された。E-girlsは3月19日(水)に発売したニューアルバム『COLORFUL POP』が、前作の1stアルバム『Lesson 1』(昨年4月発売)に続き2作連続でオリコン週間アルバムランキング首位を獲得。構成するグループの一つHappinessは、名前通り、みんなをハッピーにするガールズパフォーマンスグループ。アーティスト活動の他、雑誌CanCam専属モデルの楓、JJの専属モデルの藤井夏恋、須田アンナが2013年7月から放送された東海テレビ 昼ドラ「明日の光をつかめ ―2013夏―」で主演を務めるなど、多方面でも活動の場を広げている。

そして、5月28日発売となる通算6枚目の作品。avex移籍第一弾シングルの『JUICY LOVE』は、繰り返される心地よく耳に残るサビメロディーと、女の子のキュートな恋する気持ちを歌ったサマーチューンをリリースする。そんな彼女らは、4月29日(火)に行われたbayfm公開生放送「ユアエルム presents with you SPRING FESTIVAL」にも出演。会場に訪れた人々、約2000人の前で『JUICY LOVE』のパフォーマンスを披露し、その魅力的なパフォーマンスに大きな声援がおくられた。

メンバーの藤井夏恋は「女の子の恋するキュートな気持ちを歌った楽曲で、すごくPOPなので会場の皆さんと一緒に盛り上がりたいです。」とコメント。会場に来ていた多くの女性ファンにも共感を呼んでいた。また、コメントを裏付けるかのように、その後のトーク放送では、先ほど見せた迫力のあるパフォーマンスとはギャップのある、彼女達の10代の女の子らしい一面が伺える内容に。レーベル移籍で生まれ変わったばかりのHappinesの活動に今後期待していきたい。

dwango.jp news

トピックスRSS

ランキング