NMB新チームM公演に藤江れいな初登場!「トーク力を磨いてもらいたい」

dwango.jp news / 2014年5月3日 0時42分

NMB48劇場にて新チームMによる「RESET」公演初日が行われた。

出演メンバーは、東由樹、石塚朱莉、沖田彩華、川上礼奈、久代梨奈、近藤里奈、白間美瑠、高野祐衣、谷川愛梨、藤江れいな、三浦亜莉沙、三田麻央、村上文香、村瀬紗英、矢倉楓子、山田菜々。先日の大組閣にて移籍を発表された、藤江れいながNMB48劇場初出演した。

研究生4人による『前座ガールズ』から始まった「RESET」公演。初出演の藤江は、『overture』を聴いたときに「NMB48に移籍したんだなって」実感がわいたことを明かし、藤江は、「チームMはトークが上手いと聞いているので、メンバーみんなに(藤江の)トーク力を磨いてもらいたい」と話した。

また、本日より、チームMの円陣が変更となり以下のようになったことをMC中にお披露目。

「ボン!ボンクラな私たちだけど、キュッ! キュッと引き締まった、ボン!ビッグなチームになるぜ!(←ボン!をBON!ととらえています。)チームMボン!キュッ!ボン!」

旧チームM同様、新チームMは、個性豊かなメンバーによるバラエティ豊かな内容で全21曲(前座/アンコール/メドレーを含む)の公演は大盛況で幕を閉じた。

【藤江れいなコメント】
「Q:初めてNMB48劇場に出演してみて、どうでしたか?A:一番に感じたのが、(NMB48の)ファンの方々は、すごくあったかいなと感じました。また、メンバーは、ステージ裏で話しているときもすごく面白いんですけど、一人一人ステージに立つとさらに輝くなと思いました。これから素敵なチームになると思います。」(C)NMB48

dwango.jp news

トピックスRSS

ランキング