エビ中の”アナーキー”なNEWアルバム ついに全貌が明らかに

dwango.jp news / 2016年2月15日 21時0分

昨年末、メンバーの柏木ひなた(出席番号10番)が「突発性難聴」と診断されたことにより発売延期となっていた、3rd full Album『穴空(アナーキー)』の発売日が、正式に4月20日に決定した。

これは2月15日(月)の20時から行われた配信番組「ebichu TV」にて、出演メンバーの真山りか、安本彩花、廣田あいかより告知解禁された。

4月23日(土)から千葉・市原市市民会館を皮切りにスタートする全国ワンマンツアー「私立恵比寿中学 JapanホールKeikiiiiツアー 2016~the snack bar in gakugeeeekai~」直前というタイミングでもあり、ファミリー(エビ中ファンの総称)には特に嬉しいお知らせとなった。

また『穴空』の新ヴィジュアルも同番組にて初公開され、「天女」をモチーフとしたタイトル通り“穴”が空いた髪型が目を引くアナーキーな仕上がりだ。

穴空集合メイン小_500kb

この日番組では、2月1日(月)~2月14日(日)まで行われていた、<エビ中の全国統一「穴空」センター試験>というアルバム『穴空』の収録楽曲および作家クレジットを解答するテストの解答が発表され、話題となっていた豪華作家陣がどの楽曲を手掛けたのかその全貌が明らかとなった。そして、その作家陣のひとり<吉澤嘉代子>が生電話出演するという演出も盛り込まれた。

なお、アルバムの正式な収録タイトルと作家陣は以下の通り:

M1. 埋めてあげたい(Interlude)<台本・演出:土屋亮一(シベリア少女鉄道)>
M2. ゼッテーアナーキー<作詞・作曲・編曲:ABEDON>
M3. 春休みモラトリアム中学生<作詞・作曲:尾形回帰(HERE) 編曲:尾形回帰(HERE)・西井慶太>
M4. ポップコーントーン<作詞・作曲・編曲:田村歩美(たむらぱん)>
M5. 面皰<作詞・作曲:吉澤嘉代子 編曲:石崎光(cafelon)>
M6. エビ中出席番号の歌 その2<作詞・作曲・編曲:前山田健一>
M7. マブいラガタイフーン(Interlude)<作詞:MTG(CASIOトルコ温泉)・PKNY(CASIOトルコ温泉) 作曲・編曲:MTG(CASIOトルコ温泉)>
M8. 夏だぜジョニー<作詞・作曲・編曲:RYO from ORANGE RANGE・シライシ紗トリ>
M9. MISSION SURVIVOR<作詞・作曲:首藤義勝(KEYTALK)編曲:鈴木雅也>
M10. ナチュメロらんでぶー<作詞・作曲・編曲:田村歩美(たむらぱん)>
M11. あな秋いんざ夕景(Interlude)<台本・演出:丸山博久>
M12. ポンパラペコルナパピヨッタ/五五七二三二〇<作詞:田中直基 作曲・編曲:菅野よう子>
M13. お願いジーザス<作詞・作曲:加藤慎一(フジファブリック) 編曲:フジファブリック>
M14. 全力☆ランナー<作詞・作曲・編曲:杉山勝彦>
M15. スーパーヒーロー<作詞:YuReeNa 作曲:kzm 編曲:CHOKKAKU>
M16. 参枚目のタフガキ<作詞・作曲:前山田健一 編曲:CMJK>

さらに初回生産限定盤Aに付属のBlu-rayには、昨年出演した「氣志團万博2015」でのシングル全曲網羅したノンストップ20曲のアナーキーなパフォーマンスを収録。また初回生産限定盤Bには、「年忘れ大学芸会2015 Live atさいたまスーパーアリーナ」と題し、昨年末におこなわれた自身最大規模のワンマンコンサート(2days)の初日の熱いパフォーマンスを厳選したライブCDが収められる。アルバム特設サイトでは、各作家陣のプロフィールに加え、各コメントも掲載されていくとのこと。遂にそのヴェールを脱いだ、“アナーキー”なエビ中流J-POPアルバムに期待しよう。

dwango.jp news

トピックスRSS

ランキング