国民的美少女ユニットX21「恥ずかし」初ビキニ披露

dwango.jp news / 2014年5月26日 11時2分

6月25日(水)にセカンドシングル『恋する夏!』を発売する次世代ユニット「X21」のメンバー7人が初めて水着姿を披露した。

『恋する夏!』は胸キュンな夏の恋のシチュエーションがたくさん詰まった歌詞で、とてもノリのいい曲。そんな夏にぴったりな楽曲ということもあり、今回ユニットとして初めて、選抜された7人による水着グラビアが解禁され、ビキニ・スクール水着・制服などいくつかパターンでの撮影に初挑戦した。ロケは5月上旬に神奈川県三浦半島で行われ、10代のはじける笑顔が満載のグラビアとなっている。

「初めての水着撮影は恥ずかしかったのですが、ビキニがかわいかったので、かわいいイメージで撮影に臨みました」(籠谷さくら)
「ふとした瞬間の自分を出せたので、たくさんの方々に見ていただきたいです」(末永真唯)
「最初は恥ずかしかったですが、はしゃいでいるうちに楽しくなってきたのでたくさんの方々に見ていただきたいです」(若山あやの)
「初めての水着は肌が出ているので恥ずかしかったのですが(笑)いろいろな水着を着れて水着が好きになりました!」(泉川実穂)
「初めての水着撮影で緊張しましたが、自分にあった色の水着でうれしかったです」(田中珠里)
「グラビアのお話をいただいて撮影前から楽しみでした。海は寒かったですが夏モードで撮影できました!一足早く夏が来た感じです(笑)」(長尾真実)

皆、一様に緊張と恥ずかしさはあったようだが、グラビア撮影の楽しさも知ったようだ。今後、「プレイボーイ」以外、様々なマンガ誌などでさらに水着グラビアがぞくぞくと掲載される予定とのこと。今年の夏はX21がセカンドシングルと共に、グラビアによってさわやかな夏を我々に届けてくれそうだ。

dwango.jp news

トピックスRSS

ランキング