総選挙でTOP3入り?大島優子の後継者候補、山本彩の実力

dwango.jp news / 2014年6月6日 21時41分

ついに大島優子がAKB48から卒業をする。そんな大島優子の後を継ぐ存在として注目されているのが、NMB48山本彩だ。

「小柄という部分も共通していますが、ダンスもうまくトークスキルも高い。今までの、AKB選抜としての仕事では本人も語るようになぜか自分を出せずにおとなしいメンバーとしてAKB48では目立った活躍をしていませんが、NMB48では不動のセンターでありエースであり頼れるキャプテンとして大活躍をしています。(芸能ライター談)」

そんな彼女が第二の大島優子と言われるのも訳がある。古くからAKB48を追い、NMB48の取材も多くこなすライターに聞けば、

「山本彩がNMB48に入った目的が、【ソロシンガーとしてデビューする】という目標を達成するためと言われる。彼女はもともとバンドでデビューを目指し「MADCATZ」という3人組で活動をしていた。ギターも歌唱力もアイドルとしては一流品の実力を持っています。大島優子も元々は子役をこなすなど、「芸歴」が長く、なんでも器用にこなせた。そういった部分で、大島優子も山本彩に親近感を抱いていたようだ。ファンもその情報を知っているので、大島優子票が山本彩に流れる可能性は大です。また、2013年~2014年はグラビア露出が非常に多かった。AKBグループで一番スタイルがいい、とも言われる山本彩はかなりの男性人気を獲得している。総選挙でもベスト3に入る可能性は十分にあります。」

AKB選抜に入ると「猫」になってしまうと自ら話す山本彩。今年は、総選挙で上位進出をし、NMB48だけでなくAKBグループでも活躍が期待される。(C)NMB48

dwango.jp news

トピックスRSS

ランキング