辻希美、加護亜依に「私の相方はあいぼん」

dwango.jp news / 2014年6月29日 20時34分

世界初となる水素をゼリーに注入した「ハローキティの水素ゼリー」(KIYORAきくち)の発売を記念したイベントが開催され、ゲストに辻希美が登場。

まずはキティちゃんの話しからスタート。辻は「子供が産まれて初めてしゃべった言葉がキティちゃんだったんですよ」と嬉しそうに話してくれた。キティちゃん大好きということで、旦那の杉浦太陽にキティちゃんのパンツを履かせていることを告白し会場を沸かした。「ハローキティの水素ゼリー」を飲んで感想を聞かれると「体に良くてお腹も満たされますからね。何といってもキティちゃんですから」と喜んだ。

ここで会場に来ていた女子大生から「杉浦太陽さんみたいな素敵な男性を落とすコツを教えて下さい」という意表を突いた質問が出ると「諦めずに頑張って、いつもと違う自分を見せると良いです」と的確なアドバイスを送った。

6月17日に辻の誕生会が行われて、そこで加護亜依と久々の再開を果たし、2人でかつてのモーニング娘。やW(ダブルユー)時代の曲を歌ったことが話題となった。ここで加護との関係について質問が出ると「ふたりで久々に歌ってみたらフリとかバラバラだったんですよ。でも『ミニモニ。テレフォン!リンリンリン』や『ザ☆ピース』をコンサートっぽくアオリながら歌えて楽しかったです。時間はかかると思いますけど、いつか復活したいと話しも出ました。やっぱり私の相方はあいぼんですからね」と話した。

dwango.jp news

トピックスRSS

ランキング